カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

阪神ファン「基準適当すぎ」SNS上で不満…降雨コールドについて

2017年10月19日

阪神ファン「基準適当すぎ」SNS上で不満…降雨コールドについて

広島が5回降雨コールドでDeNAを下し、先勝。アドバンテージの1勝を含み2勝0敗とした。5回終了時に雨あしが強くなり中断。30分以上中断したが回復が見込めないと判断し、5回降雨コールドゲームとなった。

この判断に対し、15日にドロドロの甲子園球場で試合を行い敗れた阪神ファンがツイッター上で不満を爆発させている。

「なんで甲子園はやったの」「コールドの基準適当すぎ」「ほんまふざけんなよ」「今日の判断は順当。甲子園が異常」などと怒り爆発。他球団ファンも「甲子園であれだけやって、今日はこれだと言われるよね」と同情していた。

阪神は14日のクライマックスシリーズ第1S初戦で勝利したが、15日に大雨でグラウンドに水たまりができた状況で戦った第2戦に敗れた。そして降雨中止を挟んで行われた16日の第3戦でも黒星を喫して、敗退が決定した。

15日の試合は5回終了時点ではDeNAがリードしていたが、6回に阪神が同点に追いついていた。そして7回にDeNAが大量点を挙げていた。

なお、広島地方の天候は、この先も曇りや雨の予報が続いている。

(※引用元 スポーツ報知

LINEスタンプ、プカチン(カープ女子)

関連記事

ヘーゲンズ、誠也の「パワーと肩」を称賛!メジャーに「挑戦できる」

ヘーゲンズ、誠也の「パワーと肩」を称賛!メジャーに「挑戦できる」

地元紙で語る、大谷の打撃も称賛「スポットをミスすると、打つ選手」 元広島のブレイディン・ヘーゲンズ投手が、地元紙の特集記事の中で日本での2年間を振り返り、今季からエンゼルスに移籍した大谷翔平投手、そし …

同学年の鈴木誠也、エンゼルス『大谷』の活躍に感嘆「雲の上の存在」

同学年の鈴木誠也、エンゼルス『大谷』の活躍に感嘆「雲の上の存在」

◇ア・リーグ エンゼルス7―4アスレチックス(2018年4月1日 オークランド) 広島・鈴木は同じ23歳のエンゼルス・大谷の活躍に「むちゃくちゃ凄い。刺激をもらうというより、雲の上の存在。やっていると …

元カープ・前田氏に救われた、江村氏がヤクルト打撃投手の入団テストへ

元カープ・前田氏に救われた、江村氏がヤクルト打撃投手の入団テストへ

懐かしい顔がヤクルトの愛媛・松山キャンプに加わった。2013-15年まで在籍した江村将也氏(30)だ。11月6日から5日間、打撃投手の入団テストとして、キャンプに参加。かつての仲間を相手に“登板”した …