カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

阪神ファン「基準適当すぎ」SNS上で不満…降雨コールドについて

2017年10月19日

阪神ファン「基準適当すぎ」SNS上で不満…降雨コールドについて

広島が5回降雨コールドでDeNAを下し、先勝。アドバンテージの1勝を含み2勝0敗とした。5回終了時に雨あしが強くなり中断。30分以上中断したが回復が見込めないと判断し、5回降雨コールドゲームとなった。

この判断に対し、15日にドロドロの甲子園球場で試合を行い敗れた阪神ファンがツイッター上で不満を爆発させている。

「なんで甲子園はやったの」「コールドの基準適当すぎ」「ほんまふざけんなよ」「今日の判断は順当。甲子園が異常」などと怒り爆発。他球団ファンも「甲子園であれだけやって、今日はこれだと言われるよね」と同情していた。

阪神は14日のクライマックスシリーズ第1S初戦で勝利したが、15日に大雨でグラウンドに水たまりができた状況で戦った第2戦に敗れた。そして降雨中止を挟んで行われた16日の第3戦でも黒星を喫して、敗退が決定した。

15日の試合は5回終了時点ではDeNAがリードしていたが、6回に阪神が同点に追いついていた。そして7回にDeNAが大量点を挙げていた。

なお、広島地方の天候は、この先も曇りや雨の予報が続いている。

(※引用元 スポーツ報知)

関連記事

プロ野球、今季は延長行わず『9回打ち切り』『開始時間も前倒し』へ

プロ野球、今季は延長行わず『9回打ち切り』『開始時間も前倒し』へ

日本野球機構(NPB)と12球団は18日、臨時の実行委員会を開き、新型コロナウイルス感染拡大を受けた営業時間短縮要請に対応するため、今季は延長戦を行わず9回で打ち切りとし、一部の試合で開始時間を早める …

巨人戦中止にモヤモヤする理由…他球団から漏れ出てきた「本音」とは

巨人戦中止にモヤモヤする理由…他球団から漏れ出てきた「本音」とは

注目を集めていたDeNA・巨人戦(横浜)は31日も中止(延期)となった。巨人側にコロナ感染者が大量に発生、一軍の試合に出場可能な選手が10人(捕手2人、内野手3人、外野手5人)であること、療養期間を終 …

「現役ドラフト」に抜け道、巨人が11人を育成選手に…選手会が激怒

「現役ドラフト」に抜け道、巨人が11人を育成選手に…選手会が激怒

日本野球機構は7日、12月9日に行われる「現役ドラフト」の実施方法を発表。出場機会の少ない選手の移籍活性化が目的だが、紆余曲折を経た初の試みを骨抜きにしかねない、一部球団の〝脱法行為〟に選手会が激怒し …