カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

巨人2選手コロナ感染も「2人に罪はない」…SNS上で心無い批判も

2020年6月4日

巨人2選手コロナ感染も「2人に罪はない」…SNS上で心無い批判も

巨人は2020年6月3日、坂本勇人選手と大城卓三選手が新型コロナウイルスに感染したと発表した。SNS上では、開幕の延期を危惧したり2人を責めたりする投稿が散見され、反発も広がっている。

<h3>「特定の人物を責めるようなことにはならないで欲しい」</h3>

球団の発表によれば、5月29~31日に、希望者218人の抗体検査を実施。そのうち坂本、大城両選手を含む4人から、陽性反応が出た。その後、4人はPCR検査を受け、両選手は陽性だった。

坂本選手は5月29日に友人と昼食を、大城選手は5月28日にチームメート2人と2時間夕食を取った以外は外食も夜の外出もしていなかった。

発表を受け、SNS上では6月19日に予定している開幕が延びるのではとの懸念や、2人の体調管理不足を指摘する声、憶測に基づいた批判が上がっている。そうした声に対して警鐘を鳴らす投稿も目立つ。

ヤクルトで投手として活躍した久古健太郎氏はツイッターで「もし開幕に影響が出たとしてもこの二人に罪はない。ミスリードが起きて特定の人物を責めるようなことにはならないで欲しい。最善を尽くしてもこういったことは起こり得るということを理解しておかないと」と呼びかけた。

(※引用元 J-CAST

関連記事

鉄人・衣笠祥雄氏は、なぜ広島カープの『監督』になれなかったのか?

鉄人・衣笠祥雄氏は、なぜ広島カープの『監督』になれなかったのか?

鉄人が、この世を去った。 日本球界に数々の功績と偉業を残した元広島東洋カープの衣笠祥雄氏が上行結腸がんのため、4月23日に死去した。71歳だった。 1970年代後半から1980年代にかけてカープ黄金時 …

退任した石井打撃コーチが明かす、東出&迎コーチとの役割分担

退任した石井打撃コーチが明かす、東出&迎コーチとの役割分担

指導者として、選手に対して、いかに意識を持たせるか――。 今シーズン限りで退任した広島の打撃コーチ・石井琢朗は、意識という言葉をよく使い、重要視する。コーチの仕事といえば技術指導が主となるところ、練習 …

マエケン、ベジータ防具姿を公開!「いいね!」3万超でファン大反響

マエケン、ベジータ防具姿を公開!「いいね!」3万超でファン大反響

インスタに「ミズノ」と「ドラゴンボール」がコラボした防具着用姿を公開した ドジャース前田健太投手のドラゴンボール・ベジータ捕手防具姿がファンの間で話題になっている。 自身のインスタグラムを更新し、スポ …