カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

阪神ファン「基準適当すぎ」SNS上で不満…降雨コールドについて

2017年10月19日

阪神ファン「基準適当すぎ」SNS上で不満…降雨コールドについて

広島が5回降雨コールドでDeNAを下し、先勝。アドバンテージの1勝を含み2勝0敗とした。5回終了時に雨あしが強くなり中断。30分以上中断したが回復が見込めないと判断し、5回降雨コールドゲームとなった。

この判断に対し、15日にドロドロの甲子園球場で試合を行い敗れた阪神ファンがツイッター上で不満を爆発させている。

「なんで甲子園はやったの」「コールドの基準適当すぎ」「ほんまふざけんなよ」「今日の判断は順当。甲子園が異常」などと怒り爆発。他球団ファンも「甲子園であれだけやって、今日はこれだと言われるよね」と同情していた。

阪神は14日のクライマックスシリーズ第1S初戦で勝利したが、15日に大雨でグラウンドに水たまりができた状況で戦った第2戦に敗れた。そして降雨中止を挟んで行われた16日の第3戦でも黒星を喫して、敗退が決定した。

15日の試合は5回終了時点ではDeNAがリードしていたが、6回に阪神が同点に追いついていた。そして7回にDeNAが大量点を挙げていた。

なお、広島地方の天候は、この先も曇りや雨の予報が続いている。

(※引用元 スポーツ報知

LINEスタンプ、プカチン(カープ女子)

関連記事

NPB、来季から『チャレンジ』導入!判定の映像検証、監督が要求可能

NPB、来季から『チャレンジ』導入!判定の映像検証、監督が要求可能

プロ野球で来季から判定に異議がある際に監督が映像による検証を求めることができる制度が導入されることが12日、分かった。 現在は審判員が必要と判断した場合のみリプレー映像での検証を行っている。米大リーグ …

退任した石井打撃コーチが明かす、東出&迎コーチとの役割分担

退任した石井打撃コーチが明かす、東出&迎コーチとの役割分担

指導者として、選手に対して、いかに意識を持たせるか――。 今シーズン限りで退任した広島の打撃コーチ・石井琢朗は、意識という言葉をよく使い、重要視する。コーチの仕事といえば技術指導が主となるところ、練習 …

経験者が明かす「優勝チームがCSまでに試合勘が鈍る」という状態

経験者が明かす「優勝チームがCSまでに試合勘が鈍る」という状態

《今シーズン、セ・リーグを制した広島、パ・リーグを制したソフトバンクの強さは、他のチームと比べて頭ひとつ抜け出している印象を受けるほど圧倒的なものだった。しかし、だからといってクライマックスシリーズ( …