カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

鈴木誠也、好結果を生む打席での『心構え』とは/チャンスは任せろ!

2018年2月2日

鈴木誠也、好結果を生む打席での『心構え』とは/チャンスは任せろ!

勝負強さが四番打者の必須項目ならば、鈴木誠也はピタリと合致する存在だ。

一軍定着後、得点圏打率は3年連続で3割以上をマークした。2015年は.358、16年は.346、17年は.308とやや下回ったが、得点圏での9本塁打はヤクルト・山田哲人の10本に次ぐリーグ2位。ビッグイニングを演出できる存在なのだ。

「チャンスということは、投手にとってピンチ。それをうまく利用して、気負わずに打席に入ることを心がけています。硬くなると甘い球を見逃したりする。その1球が一軍では命取りになるので」

マウンドからの雰囲気で、投手の焦りを感じ取ることもあるという。

「自分の直感みたいなもの」。精神的に優位に立つことで、好結果を生み出している。大事なのは、気持ちの整理だと強調する。

「ネクスト(バッターズサークル)での考え方の準備が終わっておけば、投手と勝負できる。チャンスのときはこれをしていこうと決める。例えば初球を振る、または変化球を狙うとか。割り切ったほうが自分のスイングができる」

最もやってはいけないのは、迷って中途半端になることだという。

「去年はキクさん(菊池涼介)とか丸(佳浩)さんのおかげで、かなりの確率で得点圏での打席だった。そう考えると90打点じゃ少ない」

昨年8月に手術した右足首のリハビリに励んでいる。キャンプは一軍スタートながら、まだ回復途中。焦らず、階段を上がっていく。(写真=BBM)

(※引用元 週刊ベースボール

関連記事

来季から、鈴木誠也が着けるカープ背番号「1」の名選手の『系譜』

来季から、鈴木誠也が着けるカープ背番号「1」の名選手の『系譜』

チームの歴史を作った栄光の背番号 広島の四番・鈴木誠也外野手が、来季から背番号をこれまでの「51」から「1」に変更することが決まった。チームの顔として長く活躍した前田智徳が2013年までつけていた番号 …

キーマン・菊池涼介が明かす、『長野効果』と歓迎会での珍エピソード

キーマン・菊池涼介が明かす、『長野効果』と歓迎会での珍エピソード

昨季セ・リーグ3連覇を達成した。常勝軍団となった広島だが、2年連続MVPの丸佳浩(29)が巨人にFA移籍。精神的支柱だった新井も引退した。大きな戦力ダウンが懸念される中、丸の人的補償として巨人から長野 …

Wキャプテンが再び!大瀬良「26歳・誠也の『変顔』に救われた日」

Wキャプテンが再び!大瀬良「26歳・誠也の『変顔』に救われた日」

昨年まで2年連続Bクラスに終わった広島は、今年からキャプテン制を復活させる。 年末、佐々岡真司監督は地元テレビ局中国放送RCCの番組「イマナマ!」にリモートでゲスト出演した際に、その理由を明かした。 …