カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

元広島カープのエース・北別府氏がアメブロを更新する「深イイ」理由

2018年3月11日

元広島カープのエース・北別府氏がアメブロを更新する「深イイ」理由

プロ野球・広島カープの元エースとして活躍した野球解説者の北別府学氏が28日、自身のアメブロの中でブログを更新する「深イイ」理由を明かした。

北別府氏は周囲の人から「ブログを頻繁に更新して儲かっているでしょ」と指摘されることを受け、これをハッキリ否定。むしろ、広告を貼ったことはなく、「収入はゼロ円」であると明言した。その一方、ブログを更新する理由について、「現役時代の振る舞いに対する後悔」があると綴った。

「現役時代、勝ちさえすればそれがファンサービスだと本気で思っていました。違うよね。プロなんだから。応援してくれていたファンの人たちに申し訳なかったという思いも込めて発信しようと」

この告白に一部ファンからは、「ペイさん(北別府氏の愛称)らしくて親近感を持てます」「野球に真摯に取り組む人が好きです。ファンサービスは二の次だと思います」といった北別府氏の人柄を支持する声に加え、「ブログ収入は有名税の対価だと思います。その収入を北別府ファーム(北別府氏が広島で取り組んでいる里山活性化プロジェクト)に使ってください」などの応援コメントも寄せられた。

北別府氏は最後、「そろそろ広告を貼りましょう」という関係者I氏の誘いを再度断ったと明かしたが、「同席した家内の目がキラリと光った。家内は間違いなくI氏に連絡を試みるでしょう」と、おどけてみせた。

(※引用元 Abema TIMES

関連記事

カープの剛腕はスゴかった!「なんならもう1回」とノーヒッター3度

カープの剛腕はスゴかった!「なんならもう1回」とノーヒッター3度

平成の頃から、どこかセピア色に映っていた「昭和」。まして元号が令和になったいま、昭和は遠い過去になろうとしている。そんな時代の球場で輝いた選手の貴重なインタビュー素材を発掘し、個性あふれる「昭和プロ野 …

菊池涼介が本塁打チーム2位、『守備の達人』が長打力武器に存在感!

菊池涼介が本塁打チーム2位、『守備の達人』が長打力武器に存在感!

身長171センチ、体重68キロとプロの中では比較的小柄ながら、パンチ力を持つ。菊池涼は前半戦こそ主に一番打者に定着していたが、後半戦は六、七番に座り、下位打線で大きな存在感を示している。今季、本塁打は …

濃密な伝統、一風変わったカープ史/パ・リーグに加入していたら…

濃密な伝統、一風変わったカープ史/パ・リーグに加入していたら…

パ・リーグに加入していたら… 本誌創刊の1958年(昭和33年)、広島カープは5位。優勝はおろかいまだAクラスの経験もなく、いつ抜け出せるかも分からぬ長い低迷時代の中にあった。 もちろん、球団の歴史は …