カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

1014億の契約額も大谷らしい配慮…多額の後払い、世界一のために

2023年12月9日

1014億の契約額も大谷らしい配慮…多額の後払い、世界一のために

大谷翔平の契約額が大リーグ史上最大の10年7億ドル(約1014億円)に達した。当初は6億ドルかと言われていたが、それよりも1億ドル多い驚愕の契約額。しかし、この契約には大谷らしい配慮があったという。

米メディアによれば、年俸の多くが10年契約後の後払いで支払われ、チームが大谷の年俸で苦しくならないように、贅沢税を気にせずに補強できるよう配慮した。「とにかく勝ちたい」と願う大谷らしいプランだ。

8月中旬に怪我をして右肘を手術した時は、契約額が下がるのではという見方もあったが、怪我をする前より価値は上昇した。「メジャーの顔」は実力だけでなく、「大リーグで最も稼ぐ男」になった。

史上最高の契約額は大谷が単に「世界一の選手」だからではなく、球団に収入をもたらす存在でもあるから。大谷がプレーすれば、グローバル企業や日系企業がこぞってスポンサーに名乗りを挙げ、球場の広告は「大谷ブランド」で埋め尽くされる。

それだけでなく、チケット収入、グッズの売り上げ、視聴率の増加など多くの増収が見込まれ、世界のシンボルがいるということでチームの価値も上がる。関係者によると、「あるメジャーの球団オーナーが、大谷は年間で2000万ドル(約28億円)を球団にもたらすと言われるけど、実際はその倍はいくと思う語っていた」という。

だからこそ、チームも二刀流のスター選手という価値だけでなく、彼が呼び込んでくるマネーを換算し、怪我をしても、価値は上がった。これからは「一番稼ぐ男」として、時に厳しい目にさらされることもある。これまで周囲の想像をことごとく超えてきた大谷が名実ともにトップに立った後、どんな道を辿るのか。新たな挑戦が始まる。

(※引用元 中日スポーツ

関連記事

島内が謝罪した「FA宣言騒動」は「らしい」?球団は「意外な反応」

島内が謝罪した「FA宣言騒動」は「らしい」?球団は「意外な反応」

楽天・島内宏明が異例のFA宣言騒動を謝罪した。 スポーツ各紙の報道によると、島内は2022年12月14日に契約更改に臨み、現状維持の推定年俸1億2000万円でサイン。4年契約の2年目を終えたが、契約内 …

いっそ、広島カープに獲られたい!?丸「人的保障」と巨人若手の内心

いっそ、広島カープに獲られたい!?丸「人的保障」と巨人若手の内心

巨人は2018年12月12日、FAで獲得した丸佳浩外野手(29)の人的補償にともなう28人のプロテクトリストを広島に提示した。広島は金銭補償と人的補償プラス金銭補償のいずれかを選択することが出来るが、 …

西川龍馬が相思相愛で「オリックスにFA移籍」のスピード『決着』?

西川龍馬のFA行使で過熱するオリックスからの「人的補償」予想合戦

プロ野球・広島の西川龍馬外野手が11月14日、マツダスタジアムで会見を行い国内FA権を行使すると発表した。 西川は先週、チームが秋季キャンプを行っている宮崎県日南市を訪れ、新井貴浩監督に権利を行使する …