カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

1014億の契約額も大谷らしい配慮…多額の後払い、世界一のために

2023年12月9日

1014億の契約額も大谷らしい配慮…多額の後払い、世界一のために

大谷翔平の契約額が大リーグ史上最大の10年7億ドル(約1014億円)に達した。当初は6億ドルかと言われていたが、それよりも1億ドル多い驚愕の契約額。しかし、この契約には大谷らしい配慮があったという。

米メディアによれば、年俸の多くが10年契約後の後払いで支払われ、チームが大谷の年俸で苦しくならないように、贅沢税を気にせずに補強できるよう配慮した。「とにかく勝ちたい」と願う大谷らしいプランだ。

8月中旬に怪我をして右肘を手術した時は、契約額が下がるのではという見方もあったが、怪我をする前より価値は上昇した。「メジャーの顔」は実力だけでなく、「大リーグで最も稼ぐ男」になった。

史上最高の契約額は大谷が単に「世界一の選手」だからではなく、球団に収入をもたらす存在でもあるから。大谷がプレーすれば、グローバル企業や日系企業がこぞってスポンサーに名乗りを挙げ、球場の広告は「大谷ブランド」で埋め尽くされる。

それだけでなく、チケット収入、グッズの売り上げ、視聴率の増加など多くの増収が見込まれ、世界のシンボルがいるということでチームの価値も上がる。関係者によると、「あるメジャーの球団オーナーが、大谷は年間で2000万ドル(約28億円)を球団にもたらすと言われるけど、実際はその倍はいくと思う語っていた」という。

だからこそ、チームも二刀流のスター選手という価値だけでなく、彼が呼び込んでくるマネーを換算し、怪我をしても、価値は上がった。これからは「一番稼ぐ男」として、時に厳しい目にさらされることもある。これまで周囲の想像をことごとく超えてきた大谷が名実ともにトップに立った後、どんな道を辿るのか。新たな挑戦が始まる。

(※引用元 中日スポーツ

関連記事

岡田監督「審判に挨拶するな」、12球団監督会議で「してやったり」

岡田監督「審判に挨拶するな」、12球団監督会議で「してやったり」

阪神・岡田彰布監督が「球界のドン」になる――。1月16日に東京都内のホテルで開かれた「プロ野球12球団監督会議」。座長として議事進行を務めたが、今やセ・パ最年長の監督だ。 会議で岡田監督が最もこだわっ …

移籍先候補に広島も…筒香嘉智MLB退団で注目される日本復帰の決断

移籍先候補に広島も…筒香嘉智MLB退団で注目される日本復帰の決断

米大リーグ・ジャイアンツとマイナー契約を結んでいた筒香嘉智が、オプトアウト(契約破棄条項)権を行使しフリーエージェントとなった。今後は日米の全球団を対象に所属球団を探すことになる。 関係者によれば、巨 …

誠也の変貌ぶりに地元メディアが驚嘆…肉体改造の効果に反響止まず!

誠也の変貌ぶりに地元メディアが驚嘆…肉体改造の効果に反響止まず!

さらなる飛躍を目指し、メジャー2年目を迎えるサムライが変貌を遂げた。話題を呼んでいるのは、現地2月19日にシカゴ・カブスのSNSに投稿された1枚の写真だ。そこに写っているのは、ワールド・ベースボール・ …