カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

もみじ銀行、広告に隠れた『丸残留』へ熱いメッセージ!逆から読むと

2018年11月24日

もみじ銀行、広告に隠れた『丸残留』へ熱いメッセージ!逆から読むと

「まる まる 広島でずっと」「まるのこれ」―――。

広島県を拠点とするもみじ銀行のマイカーローンの広告が、 国内FA権を行使している広島東洋カープ・丸佳浩外野手(29)に対してのメッセージを含んでいるとしてネット上で話題を呼んでいる。

「れ、こ、の、る、ま」を反対から読むと…

丸外野手は2018年11月7日に、今季取得した国内FA権を行使することを表明し、現在残留を選択肢に入れつつも他球団との交渉を行っている最中だ。

今後の展開に注目が集まる中、丸外野手をイメージキャラクターとして起用しているもみじ銀行が、残留の希望を込めたメッセージとも取れる広告を地元紙・中国新聞に掲載したのだ。

24日付の朝刊に掲載されたとされるこの広告は、マイカーローンについてのもので、「まるっとサポート! まるごとおまかせ! 広島でずっと快適カーライフを!!」という文章が並んでいる。パッと見は快適なカーライフについての宣伝なのだが、よく見ると「まる、まる、広島でずっと」という文字だけ太字になっており、そこだけを抜粋すると、広島にずっといてほしいという丸外野手に対してのメッセージともとれる。

さらに同広告では、丸外野手がおもちゃのような車にまたがった写真も掲載されており、その側には「走れ この くるま!」との文章が添えられている。ただこちらもよく見ると、「れ、こ、の、る、ま」の文字の上だけに丸印が付けられており、そこだけ強調されているのが分かる。そのまま読むだけでは意味が分からないが、反対から読むと「まるのこれ」と読むことが可能だ。

「思いが半端ないわぁ。」

このもみじ銀行の熱い思いは、すぐさまファンの間で話題を呼び、

「熱烈に広島にいて欲しい事がよく分かる!!!」
「もみじ銀行の広告に、朝からうるっとなった 丸ちゃんに届きます様に。」
「今朝のもみじ銀行の新聞広告。 まる まる 広島でずっと まる のこれ 暗号で残留願ってる。粋だなぁ」
「すごい!すごいよ! もみじ銀行のアナグラム! センスあるし、思いが半端ないわぁ。」

などの感想が多く上がっている。ツイッターで多くつぶやかれた言葉を集計する「Yahoo!リアルタイム検索」では24日午前から「もみじ銀行」が上位に上がり、それだけ注目されていることが伺える。

(※引用元 J-CAST

関連記事

限定「ジュークボックス」「真っ赤なパズル」など…21年グッズ発表

限定「ジュークボックス」「真っ赤なパズル」など…21年グッズ発表

広島が21年シーズンの球団グッズを発表した。新商品230点を加え、定番商品もリニューアルされた。 限定20点の「ジュークボックス」や、同じく限定300点で右下に白のカープロゴがあるだけの「真っ赤なパズ …

主催ゲームのビジター席分割、ファンから「ありえない」と批判相次ぐ

主催ゲームのビジター席分割、ファンから「ありえない」と批判相次ぐ

プロ野球団・広島東洋カープが2018年1月25日、同球団主催の2018年度公式戦からDeNA戦・中日戦・ヤクルト戦において、「ビジターパフォーマンス」席を分割して、カープファン・ビジターファンのどちら …

「ビールかけTシャツ」、販売初日で1万枚!球団HPでも通信販売

「ビールかけTシャツ」、販売初日で1万枚!球団HPでも通信販売

ビールかけで監督、選手らが着用した、「ビールかけTシャツ」(税込み2000円)の販売が始まった。 マツダスタジアムのグッズショップでは早くも約1万枚が売れたようで、松田一宏オーナー代行は「相当出ていま …