カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

西川、来季は積極的に走る!天才的打撃+『足』で三塁レギュラー獲る

2017年11月28日

西川、来季は積極的に走る!天才的打撃+『足』で三塁レギュラー獲る

広島の西川龍馬内野手(22)が26日、マツダスタジアムを訪れ、来季の目標に自身初となる2桁10盗塁以上を掲げた。今季は95試合に出場し4盗塁。3年目に向け「盗塁が増えれば自分自身の幅が広がる」と意欲を示した。

機動力を大きな武器とするチームにあって、足でアピールするには大変な努力を要する。そんな中、今季初盗塁を決めるなど盗塁への意欲が高まってきた西川は「2桁はしたい」と力を込めた。

今季チーム盗塁数112はリーグ断トツ。田中が35盗塁で盗塁王に輝き、チーム2位の安部が17、同3位の鈴木が16と上位5選手は10盗塁以上だ。それに西川が割って入る。

今季限りで退団した河田前外野守備走塁コーチ(現ヤクルト)にキャンプ、シーズンを通して指導を受けてきた。「スタートや体の使い方を教えてもらいました」。低い姿勢を保ちながら加速するのが成功への道。そのために今オフは肉体強化に汗を流す。

食事と筋力トレで筋肉量を増やし、現在の体重73キロから来春キャンプまでに77キロにするのが目標。強じんな下半身ができれば、スタート直後にバランスを保つことができる。

侍ジャパンの一員として優勝した「アジアプロ野球チャンピオンシップ2017」の韓国との開幕戦。7-7の同点となった直後の延長十回2死一塁で二盗を決め、サヨナラ勝利につなげた。緊迫した状況でも物おじしない強い精神力がある。

天才的な打撃に加え、走力をアピールできれば勝利、そして自身の三塁レギュラー獲得に近づく。来季は積極的にグラウンドを駆け巡る。

(※引用元 デイリースポーツ

関連記事

ジョンソン、初の実戦マウンドで上々発進!2回2安打無失点3奪三振

ジョンソン、初の実戦マウンドで上々発進!2回2安打無失点3奪三振

「練習試合、広島-KIA」(22日、コザしんきんスタジアム) クリス・ジョンソン投手が今年初の実戦マウンドに臨んだ。予定の2イニングを投げ、2安打無失点。直球に変化球を交えて、計3三振を奪った。 「初 …

微動だにしない…これが一流か?誠也が発するワールドクラスの威圧感

微動だにしない…これが一流か?誠也が発するワールドクラスの威圧感

◇龍の背に乗って<キャンプ編> ビシエドは4番で先発したが、1打席で退いた。広島の鈴木誠は4回に代打で登場。2人ともすぐに代走が送られたのは、グラウンドコンディションが悪かったからだ。強風、寒さ、雨。 …

日南での1次キャンプを打ち上げ!投手陣のMVPは、矢崎と矢崎?!

日南での1次キャンプを打ち上げ!投手陣のMVPは、矢崎と矢崎?!

広島が13日、宮崎・日南の1次キャンプを打ち上げ、投手陣のMVPとして矢崎拓也投手(24)と床田寛樹投手(23)の大卒3年目コンビが指名された。 佐々岡真司投手コーチ(51)が「(MVP?)実戦で床田 …