カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

鈴木誠也、完全復活へトレーニング再開「上半身を鍛え、最強に!」

2017年9月12日

鈴木誠也、完全復活へトレーニング再開「今のうちに上半身鍛える」

右足首骨折で離脱している広島・鈴木誠也外野手(23)が9日、完全復活に向けて本格始動した。6日に退院し、8日から広島県廿日市市の大野練習場で体を動かし始めた。リーグ連覇を前に戦列を離れた悔しさを糧にして、万全な体を取り戻すべくトレーニングに励む。

無念の離脱にも下を向かず、前だけを見据えた。復帰に向けてリハビリに励む鈴木。再始動を機に改めて意気込みを口にした。

「また来年、レギュラー争いが始まる。今年の経験を来年、生かせればいい。今年は周りの人に引っ張ってもらったので、来年は引っ張っていけるようにしたい」

8月23日のDeNA戦(横浜)で守備中に右足首を骨折。同29日に広島市内の病院で手術した。6日に退院したばかりで患部はギプスで固定されている。

負傷直後は病院に行くことをためらうほど、戦列を離れたくなかった。「絶対に何かなっていると思っていた。『骨折』と言われて吐き気がしました」と振り返る。だが、現状を受け止めてすぐに切り替えた。

この日はマッサージや右足の指を動かす治療を行った後、松葉づえを突いてウエート室に移動し、上半身と左足を鍛えた。「できる限りのことはやりたい。上半身が元々弱いので、今のうちに鍛えたいと思います。そしたら最強じゃないですか」と明るい表情を浮かべた。

今後はギプスが外れ次第、リハビリの強度を上げていく予定。来季の完全復活に向けて、慎重に進めていく。

(※引用元 デイリースポーツ

LINEスタンプ、プカチン(カープ女子)

関連記事

中田『けんか投法』飛躍へ内角ガンガン突く「当ててもいい気持ちで」

中田『けんか投法』飛躍へ内角ガンガン突く「当ててもいい気持ちで」

広島の中田廉投手(27)が21日、“けんか投法”で打者を打ち取ると明かした。昨季は右、左打者を問わず外角一辺倒だったが、今季は内角への投球を増やしていく構え。「当ててもいいくらいの気持ちを持って」攻め …

ジョンソン、沢村賞フォームへ!昨季の反省を踏まえ、16年の再現を

ジョンソン、沢村賞フォームへ!昨季の反省を踏まえ、16年の再現を

「広島春季キャンプ」(3日、日南) 広島のクリス・ジョンソン投手(33)が3日、今キャンプ初のブルペン入り。29球を投げ、「浮いた球もあったが、初回のブルペンにしては良かった。しっかり低めに集めること …

誠也がボクシングから、新打撃理論を開眼!外国人と日本人を見比べる

誠也がボクシングから、新打撃理論を開眼!外国人と日本人を見比べる

右ストレートのシャドーをしながら「殴るとき、肘入れなきゃってと思わないでしょ?」と言う。 少々野蛮な理論を用いて、広島鈴木が新しい打撃のイメージを明かしてくれた。右足骨折からのリハビリ期間で膨らませた …