カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

鈴木誠也、完全復活へトレーニング再開「上半身を鍛え、最強に!」

2017年9月12日

右足首骨折で離脱している広島・鈴木誠也外野手(23)が9日、完全復活に向けて本格始動した。6日に退院し、8日から広島県廿日市市の大野練習場で体を動かし始めた。リーグ連覇を前に戦列を離れた悔しさを糧にして、万全な体を取り戻すべくトレーニングに励む。

無念の離脱にも下を向かず、前だけを見据えた。復帰に向けてリハビリに励む鈴木。再始動を機に改めて意気込みを口にした。

「また来年、レギュラー争いが始まる。今年の経験を来年、生かせればいい。今年は周りの人に引っ張ってもらったので、来年は引っ張っていけるようにしたい」

8月23日のDeNA戦(横浜)で守備中に右足首を骨折。同29日に広島市内の病院で手術した。6日に退院したばかりで患部はギプスで固定されている。

負傷直後は病院に行くことをためらうほど、戦列を離れたくなかった。「絶対に何かなっていると思っていた。『骨折』と言われて吐き気がしました」と振り返る。だが、現状を受け止めてすぐに切り替えた。

この日はマッサージや右足の指を動かす治療を行った後、松葉づえを突いてウエート室に移動し、上半身と左足を鍛えた。「できる限りのことはやりたい。上半身が元々弱いので、今のうちに鍛えたいと思います。そしたら最強じゃないですか」と明るい表情を浮かべた。

今後はギプスが外れ次第、リハビリの強度を上げていく予定。来季の完全復活に向けて、慎重に進めていく。

(※引用元 デイリースポーツ

関連記事

オスカル、サイドスローに転向「左打者を100%抑えられるように」

オスカル、サイドスローに転向「左打者を100%抑えられるように」

広島のオスカル投手が、今季終了後からサイドスローに転向した。 マツダスタジアムに隣接する室内練習場で秋季練習が行われた4日は、全体練習後に畝投手コーチとキャッチボールをするなど、新しいフォームを固める …

がん告白の山本氏、カープキャンプを訪問「わが家に戻ってきた感じ」

がん告白の山本氏、カープキャンプを訪問「わが家に戻ってきた感じ」

「広島春季キャンプ」(8日、日南) 7日に「ぼうこうがん」と「肺がん」を告白した元広島の山本浩二氏が8日、広島がキャンプを張る日南市の天福球場を訪れた。 午前10時過ぎに球場入りすると、松田オーナーや …

代打だと打つのに…西川、三塁の定位置奪取へ!テーマは「無」

代打だと打つのに…西川、三塁の定位置奪取へ!テーマは「無」

広島・西川がマツダスタジアムで休日返上で練習に汗を流した。 2年目の昨季は95試合で打率・275、5本塁打、27打点。代打で打率・341も先発では・255にとどまったことに「スタメンだと守る走るがある …