カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

林晃汰、来季の目標は20発!空白が濃厚の四番を狙う「ポスト誠也」

2021年12月9日

林晃汰、来季の目標は20発!空白が濃厚の四番を狙う「ポスト誠也」

来季4年目を迎える林には「ポスト誠也」の呼び声が高い。今季はチームが新型コロナ禍に見舞われた5月中旬に一軍に昇格し、三塁手としてレギュラーに定着。規定打席に到達はできなかったが、102試合で95安打を放ち、打率.266、10本塁打、40打点を記録した。鈴木誠也の高卒3年目と比べても、安打数、本塁打数で約2倍の成績を残した。

11月末に行われた契約更改で林は「コロナ禍で上がらせていただいて、その中で自分的にはやれた部分もありましたし、後半戦で打てなかったというのもある。1年間戦うというのは本当に大変だなと思ったので、来年はしっかり1年間戦えるように頑張っていきたい」と、さらなるレベルアップを心に誓った。

今季6月下旬に鈴木誠が新型コロナウイルスのワクチン接種の副反応で離脱した際には、林が「四番」に抜てきされた。しかし4試合で17打数2安打、打率.188と振るわなかった。林は「(ほかの打順と)同じ気持ちで打席に入ったつもりなんですけど、次の日の新聞で3日連続で僕が1面になった。チームの四番は大事な打順なんだと感じた。めちゃめちゃ悔しかった」と振り返った。新聞記事は悔しさを思い出すために、寮に保管している。

鈴木誠のメジャー球団への移籍が決まれば、「四番」は空白となる。「チームで一番打つバッターになりたい。しっかりレギュラーに定着して、そこを目指してやっていきたい」。来季の本塁打数の目標は「20」に設定した。4年目で主力へと成長を遂げ、主砲の穴を埋めてみせる。(写真=BBM)

(※引用元 週刊ベースボール

関連記事

サヨナラ負け…広島が「これじゃ勝てない」といわれる「あの穴」とは

サヨナラ負け…広島が「これじゃ勝てない」といわれる「あの穴」とは

広島が痛い星を落とした。広島は17日の巨人戦(宇都宮)に2―3のサヨナラ負け。先発の遠藤が好投していたが、リリーフ陣が誤算だった。 プロ5年目の遠藤はテンポ良く投げ、4回に吉川に安打が飛び出すまでノー …

新ユニフォームの背番号見えない問題、そして九里の背中の哲学的考察

新ユニフォームの背番号見えない問題、そして九里の背中の哲学的考察

見えない。胸ロゴも名前も背番号も、何も見えない。開幕戦を敵地・神宮球場で迎えた2023年のカープ。その選手たちが着ているビジター用のユニフォームの文字が見えないのである。 ビジター用ユニの見えない問題 …

侍J最多選出もチームは苦戦...広島カープが低迷する「本当の原因」

侍J最多選出もチームは苦戦…広島カープが低迷する「本当の原因」

侍ジャパン・稲葉篤紀が発表した東京五輪の内定24選手。球団別で見ると、広島が菊池涼介、鈴木誠也、森下暢仁、栗林良吏と4人が選ばれて12球団最多だった。故障の影響で出場を辞退したが、會澤翼を入れると5人 …