カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

大瀬良「昨年もこういうことが…」、奪三振ショーも雨に泣き苦笑

2018年2月25日

大瀬良「昨年もこういうことが…」、奪三振ショーも雨に泣き苦笑

オープン戦(2月25日、カープ-巨人、沖縄セルラースタジアム那覇)

2回裏途中に雨脚が強くなった影響でノーゲームとなったオープン戦で、広島先発の大瀬良大地投手(26)が仕上がりの良さを示した。

立ち上がりの1回。坂本を147キロで空振り三振を奪うと、続く吉川尚も140キロカットボールで空を切らせた。いずれも3球三振だった。

3番ゲレーロには左中間スタンドへ1発も浴びるも、マギーは中飛に打ち取り1回を切り抜けた。2回も5番阿部を真っすぐで押して追い込むと、最後はカットボールで早くも3つ目の三振を奪った。

2回2死一塁の場面で中断となり、そのまま中止となった。

昨季も登板予定のCSファイナルステージ第3戦が降雨中止となるなど雨に泣かされてきた右腕は「昨年もこういうことがありましたけど、シーズンではこういうことがないことを願いたいですね」と苦笑い。

試合後には、低めへの意識徹底と変化球の確認のため、ブルペンで21球を投げ込んだ。

(※引用元 日刊スポーツ

関連記事

丸の第1打席、ファンからブーイングはほとんどなく拍手で迎えられる

丸の第1打席、ファンからブーイングはほとんどなく拍手で迎えられる

「オープン戦、広島-巨人」(5日、マツダスタジアム) – 巨人・丸佳浩外野手が古巣相手に2番・中堅で出場。一回、1死で迎えた打席ではブーイングはほとんどなく、カープファンから拍手が起こった …

大瀬良、高校(長崎日大)以来9年ぶりの長崎登板「特別な感情ある」

大瀬良、高校(長崎日大)以来9年ぶりの長崎登板「特別な感情ある」

オープン戦(3月4日、カープ3-4西武、長崎県営野球場) 広島大瀬良大地投手(26)が地元長崎で先発し、3回を投げて6安打3失点だった。 立ち上がりの1回。2者連続適時打を含む5安打を浴びて3点を失っ …

會澤が『強打の捕手』をアピール!2安打2打点「積極的にいけた」

會澤が『強打の捕手』をアピール!2安打2打点「積極的にいけた」

オープン戦(3月2日、カープ6-1西武、みどりの森県営球場) 広島・会沢翼捕手が「8番・捕手」で先発し、「強打の捕手」らしさを存分に示した。 三回1死からこの日チーム初安打となる左前打を内海から記録。 …