カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

交流戦「パよりセが強い」その心は…井端さんが目からウロコの発言!

2022年5月30日

交流戦「パよりセが強い」その心は…井端さんが目からウロコの発言!

28日、東海テレビの『ドラHOT+』に野球解説者の井端弘和さんが出演しました。

番組の中で、中日で売り出し中の石川昂弥選手が守備練習からバッティングのコツをつかんだという話題が出た際に、持論を展開しました。

井端さんは「打つヒントが守備にあったり、キャッチボールにあったり、逆にバッティングの技術が守備に生きることもあるので、右投げ右打ちであれば体の使い方は全て一緒。何か自分の得意なところからヒントを得るというのは非常に大事」と目からウロコの金言を披露しました。

また、ここまでセ・パ交流戦を見て「私の感覚ではセ・リーグの方が強いと思っています。バッターもしつこいですし、ピッチャーもセ・リーグの方が質がいいと思います。突出した選手がパ・リーグにはいますが、ねちっこさでは明らかにセ・リーグの方がいいですし、打線として相手に攻められるのはセ・リーグだと思っています」と話しました。

(※引用元 東海テレビ

関連記事

FA市場でも「赤ヘル株」急落か…チームの不振で立ち込める『暗雲』

開幕から、屈辱的な記録が続く…田中にも懸念される「不名誉な記録」

広島は2019年7月9日、ナゴヤドームで中日と対戦し3-6で敗れた。先発・山口翔投手(20)が1回5安打3失点で2回のマウンドに立つことなく降板。広島は2回以降、3人の投手を投入するも、中日打線に計1 …

育成のカープイズム、低迷中の佐々岡監督に本部長がかけたひと言とは

育成のカープイズム、低迷中の佐々岡監督に本部長がかけたひと言とは

“どん底”続きだった「広島カープ」と「阪神タイガース」。2人の異端なサラリーマンが、そんな両チームの改革に奔走し、優勝を果たすまでを追った傑作ノンフィクション『サラリーマン球団社長』(清武英利 著)。 …

広島のドラフト補強ポイント、手薄な左腕と「ポスト會澤」を担う捕手

広島のドラフト補強ポイント、手薄な左腕と「ポスト會澤」を担う捕手

右腕は森下、大瀬良、九里、野村ら実力派揃う 2016年からリーグ3連覇した広島は2019年以降、4位、5位、4位、5位とBクラスに低迷。2020年から指揮を執っていた佐々岡真司監督が辞任し、後任として …