カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

交流戦「パよりセが強い」その心は…井端さんが目からウロコの発言!

2022年5月30日

交流戦「パよりセが強い」その心は…井端さんが目からウロコの発言!

28日、東海テレビの『ドラHOT+』に野球解説者の井端弘和さんが出演しました。

番組の中で、中日で売り出し中の石川昂弥選手が守備練習からバッティングのコツをつかんだという話題が出た際に、持論を展開しました。

井端さんは「打つヒントが守備にあったり、キャッチボールにあったり、逆にバッティングの技術が守備に生きることもあるので、右投げ右打ちであれば体の使い方は全て一緒。何か自分の得意なところからヒントを得るというのは非常に大事」と目からウロコの金言を披露しました。

また、ここまでセ・パ交流戦を見て「私の感覚ではセ・リーグの方が強いと思っています。バッターもしつこいですし、ピッチャーもセ・リーグの方が質がいいと思います。突出した選手がパ・リーグにはいますが、ねちっこさでは明らかにセ・リーグの方がいいですし、打線として相手に攻められるのはセ・リーグだと思っています」と話しました。

(※引用元 東海テレビ

関連記事

日本を代表する4番へと成長した鈴木誠也のドラフト時の評価とは!?

日本を代表する4番へと成長した鈴木誠也のドラフト時の評価とは!?

ドラフト順位と選手成績が直結しないのはよくある話。期待の選手が伸び悩む一方、思わぬ掘り出し物が現れることも…そこでチームを牽引する主力選手たちの指名当時の評価をチェックしてみた。 リアル巨人の星を阻ん …

不調のカープにこれから起きること、「戦犯」探しで負のスパイラル…

不調のカープにこれから起きること、「戦犯」探しで負のスパイラル…

広島の「迷走」が止まらない。広島は2019年4月14日、横浜スタジアムでDeNAと対戦し、2-4で敗れた。2回に主砲・鈴木誠也外野手(24)の6号ソロで先制するも、6回までDeNA先発・井納翔一投手( …

もはや『イジられキャラ』ではない…10年目・上本の『一生懸命』!

もはや『イジられキャラ』ではない…10年目・上本の『一生懸命』!

皆さんは「上本崇司」と聞いて、どんなイメージを抱くだろう?多くの方は今シーズンの活躍を思い浮かべるだろうが、ご存知のとおり、昨シーズンまでの上本は開幕スタメン、いや、もっと言えばスタメンに名を連ねるよ …