カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

大谷、ジョーク連発で大爆笑会見に!栗山監督の愛「感じたことない」

2023年1月7日

大谷、ジョーク連発で大爆笑会見に!栗山監督の愛「感じたことない」

侍ジャパンの栗山英樹監督(61)が6日、東京都内のホテルで会見し、3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に出場する侍ジャパンの1部メンバー12人を先行発表した。エンゼルス・大谷翔平選手(28)、ヤクルト・村上宗隆内野手(22)をはじめ、中心選手がまず名を連ねた。

記者会見で「勝つ」を7発繰り出して表情を引き締めた大谷は、一方でウイットに富んだ発言も連発した。「栗山監督から選手愛を感じたシーンは」と質問されると「あんまり感じたことはないですね」とニッコリ。すぐに「冗談ですけど。本当に一人一人の選手と対話する監督」とフォローしたが、横にいる指揮官も場内も大爆笑した。

また、出場決断は栗山監督の存在が大きかったか―という質問には「本人を目の前に申し訳ないんですけど、おそらく誰が監督でも出たい気持ちは前向きだった」。これもすぐ、栗山監督がいたことが大きかったと話したが、絶妙なトーク連発となった。

背番号は以前も代表でつけていた16番となったが、以前も16番にした理由を問われると「先輩優先みたいな”野球界あるある”ですけど」と言って、また笑顔。侍ジャパン内でのコミュニケーションについても「年齢が上なのか下なのか分からないような選手もいると思うので、とりあえず全員に敬語から入りたい」と笑った。

(※引用元 中日スポーツ

関連記事

秋山争奪戦のダークホース…広島球団が不気味さ増す「あの理由」とは

秋山争奪戦のダークホース…広島球団が不気味さ増す「あの理由」とは

日本球界復帰を決めた秋山翔吾外野手(34)の争奪戦がし烈に繰り広げられている。 ソフトバンクは23日、パドレス傘下3Aエルパソを退団した秋山と都内で入団交渉を行った。約2時間の交渉の中では、熱烈に秋山 …

マエケン、ウォータースライダー設置…「家がすごすぎ」驚く声相次ぐ

マエケン、ウォータースライダー設置…「家がすごすぎ」驚く声相次ぐ

米大リーグ・ツインズの前田健太投手(32)が日本時間23日、ロサンゼルスの自宅のプールにウォータースライダーを設置したことを、自身のインスタグラムで報告した。 マエケンは「LAは外出禁止になってから約 …

投手もガッツポーズで狂喜乱舞!誠也が強肩発動「セイヤスペシャル」

投手もガッツポーズで狂喜乱舞!誠也が強肩発動「セイヤスペシャル」

右飛をキャッチすると、スタートを切っていた一塁走者もアウトに カブスの鈴木誠也外野手が強肩を発動させ、周囲の度肝を抜いた。16日(日本時間17日)での敵地・ナショナルズ戦。初回の守備で相手の隙を見逃さ …