カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

栗林良吏は勤続疲労?救援失敗で『5敗目』…「守護神」復帰のカギは

2023年6月4日

栗林良吏は勤続疲労?救援失敗で『5敗目』…「守護神」復帰のカギは

球界を代表する守護神に上り詰めた広島・栗林良吏が苦しんでいる。

「夏場以降を見据えて…」

2023年6月4日のソフトバンク戦(マツダ)で、1点リードの6回に2番手として救援登板。不運な打球が続き、ピンチを招く。先頭・中村晃の打球で左翼・西川龍馬が目測を誤って二塁打となり、牧原大成の打球に栗林が反応したが太陽の光と重なり内野安打に。

無死一、三塁の局面で何とか抑えたかったが、ソフトバンクのクリーンアップにのみこまれた。近藤健介の右前適時打で同点に追いつかれると、柳田悠岐に右翼フェンス直撃の三塁打で勝ち越しを許した。さらに、柳町達にも中越え二塁打を浴びて5連打で3失点。5敗目を喫した。

新人の21年に開幕から22試合連続無失点の球団新記録を達成するなど、53試合登板で0勝1敗37セーブ、防御率0.86をマーク。新人王を獲得した。同年8月の東京五輪でも侍ジャパンの守護神を務め、2勝0敗3セーブ、防御率1点台と金メダル獲得に大きく貢献。

昨年も48試合登板で0勝2敗31セーブ、防御率1.49と安定感抜群だったが、今年は試練が続いている。WBCで侍ジャパンに選出されたが、腰の張りで大会途中に離脱。

開幕には間に合ったが、4月に4敗と救援失敗が続いた。右太腿のケガで5月1日に登録抹消。1カ月の調整期間を経て、4日のソフトバンク戦は復帰2試合目の登板だったが、本来の姿に程遠く集中打を浴びた。

スポーツ紙記者は、「直球に本来のキレがないので、ウイニングショットのフォークを打者に見切られている。今年は度重なる故障でコンディション作りに苦心している。間違いなく勤続疲労の影響もあると思います。今のままでは守護神復帰は厳しい。勝負の夏場以降を見据えて無理をさせない方が良いと思います」と指摘する。

チーム再建に向け、栗林の力は不可欠だ。この壁を乗り越えられるか。(中町顕吾)

(※引用元 J-CAST

関連記事

森下暢仁、『すべて』を補い、突き抜けた成績を/タイトル獲得宣言!

森下暢仁、『すべて』を補い、突き抜けた成績を/タイトル獲得宣言!

新人王を獲得したのが2020年。以降、タイトルは22年にゴールデン・グラブ賞を受賞しただけだ。5年目を迎える森下暢仁は「どのタイトルも常に獲りたいと思っている」と強いこだわりを胸に抱く。 「なかなかう …

栗林は史上最速100セーブなるか、スピード記録上位は助っ人ばかり

栗林は史上最速100セーブなるか、スピード記録上位は助っ人ばかり

広島から唯一WBC選出、大台まで「あと32」 第5回ワールドベースボールクラシックの日本代表に広島から唯一選出されたのが栗林良吏投手(26)だ。 愛知黎明高、名城大、トヨタ自動車を経て2020年ドラフ …

【菊池涼介ってこういう男(上)】キクが起こした優勝決定の夜の奇跡

【菊池涼介ってこういう男(上)】キクが起こした優勝決定の夜の奇跡

親友3人覆面座談会(上) 二塁手として6年連続6回目のゴールデングラブ賞に輝き、広島のセ・リーグ3連覇の原動力となった菊池涼介内野手(28)。丸佳浩外野手の巨人移籍で、来季は主軸としてさらに重い役割を …