カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

丸佳浩が抜けた外野の一角候補は『多士済々』/注目のレギュラー争い

2019年2月5日

丸佳浩が抜けた外野の一角候補は『多士済々』/注目のレギュラー争い

激しい競争がチーム力をアップさせる。キャンプで注目されるレギュラー争い。各球団の、その現状を追う。

広島東洋カープ

広島で注目なのは何といっても丸佳浩が抜けた外野の一角だ。野間峻祥がセンターに回り、レフトが“主戦場”となる見込みだが、多くの選手がその座を狙っている。

1番手は実績十分、丸の人的補償で巨人から移籍した長野久義だ。立場上、ここでレギュラー争いに敗れるわけにはいかない。続くのは外野コンバートの西川龍馬。昨季、サードのレギュラーをほぼ手中にしながら、守備の不安で外野にも回るだけに必死だろう。打率、足、若さがアピールポイントだ。そして昨年25本塁打のバティスタ。長打力ならナンバーワンだ。

野間ももし不調や故障なら長野センターの手もあり、安心はできない。三番打者の座も絡み、ハイレベルな定位置争いになりそうだ。(写真:前島進)

(※引用元 週刊ベースボール

関連記事

キャンプ終盤、腰痛を発症した『安部』が順調に回復!2軍戦に出場へ

キャンプ終盤、腰痛を発症した『安部』が順調に回復!2軍戦に出場へ

春季キャンプ終盤に腰痛を発症した広島・安部友裕内野手(28)が5日、マツダスタジアムを訪れ、順調な回復を明かした。 「もう大丈夫です。動けるので。ここからガーッと上げていきたい」。今後は2軍戦に出場し …

田中、小園の『強心臓ぶり』に仰天!「あれだけやれたら大したもの」

田中、小園の『強心臓ぶり』に仰天!「あれだけやれたら大したもの」

3年連続フルイニング出場男が第2クール初日に小園と特守「聞いてくれたら何でも答える」 広島・田中広輔内野手が5日、ドラフト1位の小園海斗内野手(報徳学園)の“強心臓ぶり”に目を細めた。 宮崎・日南での …

備えあれば…西川はバッテリーを除く全7ポジション対応/カープ観測

備えあれば…西川はバッテリーを除く全7ポジション対応/カープ観測

<カープ観測 17日> – 日刊スポーツはキャンプ期間中「カープ観測」と題し、広島のさまざまなデータを計測し、その強さを探っていきます。 西川龍馬内野手(24)はこの日のシートノック、シー …