カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

枡田アナ、ヒップの穴を「ギュッと締めて」発言は『家族のため』!?

2019年3月6日

枡田アナ、ヒップの穴を「ギュッと締めて」発言は『家族のため』!?

16年からフリーで活動している枡田絵理奈アナがここにきて活躍の場を広げている。

フリー転身後しばらくは、古巣であるTBSの番組を中心に出演していた彼女だが、昨年末から各局のバラエティー番組に続々出演。今年2月後半には10日間で6番組に出演するなど出演ラッシュの様相を呈している。そんな枡田について昨今話題になっているのが「艶ネタキャラ化」だという。

「最近の彼女は下半身ネタについても『平気なので使ってください!』と各局の番組スタッフに直談判をしているともっぱらの噂です。実際に先日放送された番組でも女子アナにあるまじき『お下劣トーク』を繰り広げているんです」とはテレビ関係者。

枡田アナの口から「下品極まりない発言」が飛び出したのは2月19日放送の「ザ!世界仰天ニュース 女子パワー炸裂2時間スペシャル!」(日本テレビ系)。

「この番組で彼女は、局アナ時代のエピソードとして『野外イベントの司会をしている最中、お腹がゆるくなり』大きいほうを『漏らしそうになった』という話を満面の笑みで披露していました。さらには“ヒップの穴”を『ギュッと締めました』と両足を交差してヒップの穴を閉じるようなポーズまで見せた。共演していた中江有里も呆れ顔でしたよ」(前出・テレビ関係者)

いったい、何が彼女を突き動かしているのか。

「彼女の夫である広島カープ・堂林翔太がそろそろ戦力外になっしまうのを見越した“必死の営業活動”だと見る向きは多いですね。昨年には第二子も生まれている。まさに家族のための艶ネタキャラ化ではないでしょうか」(前出・テレビ関係者)

夫の今シーズンの奮起につながるかもしれない。(白川健一)

(※引用元 Asagei plus

関連記事

突発性乱高下症に悩む、開幕から低迷→11連勝!→交流戦でエンスト

突発性乱高下症に悩む、開幕から低迷→11連勝!→交流戦でエンスト

昨季までセ・リーグ3連覇の広島が、今季は“突発性乱高下症”に苦しんでいる。 14日の楽天戦(楽天パーク)で2-11の大敗を喫し、同日現在、交流戦は2勝7敗1分けで12球団中単独最下位。セ・リーグ首位の …

観戦チケットの販売開始!プラチナ入場券、早速ネットで『転売』も…

観戦チケットの販売開始!プラチナ入場券、早速ネットで『転売』も…

マツダスタジアムで1日、広島戦の本拠地観戦チケットの販売が開始された。これまでの先着順を改め、今季から購入希望者に抽選券を配り、当選者に整理券の番号順に窓口で販売する新方式を導入。 抽選券を配布した2 …

カープ、交流戦(18試合制)での『104失点』は、ワーストタイ…

カープ、交流戦(18試合制)での『104失点』は、ワーストタイ…

交流戦が18試合制となった15年以降のチーム100失点以上は3度目で、104失点は16年のヤクルトに並ぶワースト。 過去2度の100失点以上は、16年ヤクルトが最下位、17年ヤクルトが5位でシーズンを …