カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

イチローを語る15、西川龍馬(カープ)「究極はそこじゃないかと」

2019年3月22日

イチローを語る15、西川龍馬(カープ)「究極はそこじゃないかと」

グラブはイチローさんモデルでした

マリナーズの一員として来日を果たしたイチロー。週刊ベースボール3月25日号では、『イチローを語る』という企画を組んだ。

今回からしばらく、その言葉を一人ずつ紹介していく。

第15回は、広島の功打者・西川龍馬だ。

「小さなころからあこがれていました。外野をやり始めたころは、グラブはイチローさんのモデルでした。

すごいですよね、体重移動しながらボールを捉えるミート力。どこでもヒットゾーンに落とせる。大きいのを打つときは打つけど、基本的には広角にどこにでも打てる。打って守れて走れますし。

同じ左バッターだし、イチローさんみたいなタイプを目指したい。

究極はそこじゃないかと思うんです。あまりまねはできないですけどね」

(※引用元 週刊ベースボール

関連記事

黄金時代を知る男・川口氏「優勝を知る河田ヘッドの人間力・野球眼」

黄金時代を知る男・川口氏「優勝を知る河田ヘッドの人間力・野球眼」

愛する古巣の苦しい戦いが続く。このコラムを書きながら、横目では西川龍馬の芸術的なタイムリーで引き分けに持ち込んだが、借金4、セ・リーグ4位は変わらない。(16日現在)。まもなく開幕から2ヵ月、ベンチは …

http://www.sanspo.com/baseball/news/20180408/car18040813080002-n1.html

好調カープ打線が韓国製秘密マシン導入、3連覇へ打って、打ちまくる

セ・リーグ最強のカープ打線が秘密マシン導入!?黒いボディーの側面は「ZEST(ゼスト)」のロゴ。マツダスタジアムのベンチ裏の一室に突如出現し、話題を呼んでいる。 高ヘッドコーチは「新しい機械を導入した …

佐々岡監督、まずは投手王国の再建から/指揮官が見据える2020年

佐々岡監督、まずは投手王国の再建から/指揮官が見据える2020年

投手王国再建へ――。2016~18年にセ・リーグ3連覇を成し遂げた緒方孝市前監督に代わり、球団では1967年長谷川良平以来、53年ぶりの投手出身監督が誕生した。 4連覇を目指した2019年は今村、一岡 …