カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

新助っ人スコット、悲願日本一の救世主となるか…NPB初の南ア出身

2020年2月3日

新助っ人スコット、悲願日本一の救世主となるか…NPB初の南ア出身

春季キャンプは新外国人選手の品評会でもある。今年も大量の初来日だが、見逃せない異色派が日本プロ野球界初の南アフリカ共和国出身、広島のデイラー・スコット(25)投手だ。

昨年の日本開催ラグビーW杯で母国が3大会ぶり3度目の優勝。いまだフィーバーの余韻が残る中、「NPB初の南アの選手として、恥ずかしくないものを見せたい。自分の国には誇りを持っているから」とタイムリーな自己PRを見せた。

米国でもマリナーズ在籍時の昨年6月、南ア出身初のメジャーデビューで話題に。松田オーナーは「7、8回くらい」とセットアッパー役を期待するが、190センチの長身右腕は「去年は3Aでクローザーもした。臨機応変にできる自信はある」と準備万端。

東京五輪イヤーで昨季より1週間も早い開幕に備え、例年より1カ月前倒しして体を仕上げてきたという。

昨季、球団記録更新のリーグ4連覇に失敗したのは、“丸ロス”だけにとどまらない。セットアッパー・フランスア、守護神・中崎という勝利の方程式が崩壊したのも大きな要因だ。母国の世界一に続き、スコットが広島悲願の日本一へ新たな救世主になるのか。(江尻良文)

(※引用元 夕刊フジ

関連記事

忘れられないエルドレッドの言葉…4連覇へ、継承される『イズム』

忘れられないエルドレッドの言葉…4連覇へ、継承される『イズム』

新年を迎えて広島4連覇へ向けた取材が本格化する前に、昨季退団した男の話をしておきたい。ブラッド・エルドレッド――。リーグ3連覇決定後の昨年9月下旬、首痛の検査のため米国へ一時帰国する前に広島駅で話して …

緒方監督、失点の中崎に「流動的には、やっていく時期…」/一問一答

緒方監督、失点の中崎に「流動的には、やっていく時期…」/一問一答

広島が延長11回に野間が決勝打を放ち、今季5度目のサヨナラ勝利で4連勝。5月は20勝4敗1分けで、月間20勝と貯金16のダブル球団新記録を達成した。緒方孝市監督(50)の談話は以下の通り。 -最後は野 …

左手に指輪の鈴木誠也「ピピッ?と」、畠山愛理とのなれ初めを明かす

左手に指輪の鈴木誠也「ピピッ?と」、畠山愛理とのなれ初めを明かす

新体操元日本代表のタレント畠山愛理(25)と結婚した広島鈴木誠也外野手(25)が、なれ初めを明かした。 鈴木は17日、ブログを更新し、「もうご存知ですよね笑 私たち鈴木誠也と畠山愛理はハワイで結婚式を …