カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

松山竜平、同ポジションに新助っ人加入で闘志燃やす年男/新年の決意

2021年1月7日

松山竜平、同ポジションに新助っ人加入で闘志燃やす年男/新年の決意

2021年に36歳となるベテラン松山竜平が、闘志を煮えたぎらせている。新助っ人としてクロンが加入する。19年に3Aでリーグ最多38本塁打を放った195センチ、115キロの右の強打者だ。

映像で打撃力を確認したという松山は「良いバッターだなと。パワーもありそう。でかいし、それだけでも脅威」と分析。クロンは一塁と三塁を守れるということもあり、正一塁手をかけた争いが必至だ。松山は「バッティングは負けたくないです」と気合十分だ。

20年は正一塁手として四番、五番など主軸に座り、108試合に出場。2年ぶりに規定打席に到達するなど、打率.277、9本塁打、67打点と奮闘した。ポジションについては「どこでも出られたらいい。外野もやる。とにかく試合に出ることが大事」と意欲的で、「僕のタイプは(本塁打を)20発は打たないといけない。その中で、打点にもこだわっていきたい」と21年の目標を掲げた。

オフは「パワーアップ」をテーマに、ウエートトレーニングに力を注ぐ。デッドリフトなどを行い、下半身、背筋を増強中だ。「長打を増やしたい。外国人との競争になるので、パワーは必要」。トレーニングを継続して行った結果「見た目が変わってきている。周りからもちょっと言われるし、そこは成果がでてきているのではないかなと思う」と手応えを口にした。

21年シーズンについて松山は「毎年のように言っている100打点は何とか達成して、チームの優勝、日本一に貢献できれば」。今季は長野に次ぐチームで上から2番目の年齢となる。「できる限りやりたい。40歳が一つの目標」と5年先を見据えた。新助っ人、そして若手に負けないパワフルな「年男」に期待大だ。(写真=BBM)

(※引用元 週刊ベースボール

関連記事

新助っ人スコット、悲願日本一の救世主となるか…NPB初の南ア出身

新助っ人スコット、悲願日本一の救世主となるか…NPB初の南ア出身

春季キャンプは新外国人選手の品評会でもある。今年も大量の初来日だが、見逃せない異色派が日本プロ野球界初の南アフリカ共和国出身、広島のデイラー・スコット(25)投手だ。 昨年の日本開催ラグビーW杯で母国 …

小窪は何と戦ってきたのか?「アカン、このままじゃ終わってしまう」

小窪は何と戦ってきたのか?「アカン、このままじゃ終わってしまう」

初めまして。2005年~2011年までカープの球団トレーナーを務め現在は広島市内でトレーニングスタジオを主宰しております鈴川卓也と申します。今日は、カープ入団時からロッテで引退するまでの14年間、トレ …

もろ手を挙げて絶賛する、日本の大砲候補「田村俊介」の潜在パワー!

もろ手を挙げて絶賛する、日本の大砲候補「田村俊介」の潜在パワー!

鈴木誠也のメジャー移籍以降、「4番打者」が不在だった広島カープに、ついに待望の大砲が生まれそうだ。 「ポスト誠也」の筆頭候補に躍り出たのは、2021年のドラフトでカープから4位指名を受けた田村俊介だ。 …