カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

泥沼カープを象徴するジョンソンの引退、優良外国人選手獲得も今や昔

2021年8月23日

泥沼カープを象徴するジョンソンの引退、優良外国人選手獲得も今や昔

18日の中日戦に0-3で敗れ、4連敗を喫した広島。3試合連続の零敗、30イニング連続無得点という惨状だ。

今季11度目の零封負け。目を覆うばかりの惨状と言うしかない。まさにひと昔前の弱小球団に逆戻り。どこと戦ってもまな板のコイ。手も足も出ずに、相手の思うままにやられ放題では、いくら12球団一の熱烈声援で定評のある赤ヘルファンでも、堪忍袋の緒が切れ、冷めてしまうだろう。

奇しくも、この日、球団は昨季まで在籍していた左腕・ジョンソンが現役を引退することになったと発表があった。

来日1年目の2015年に最優秀防御率賞を獲得。翌16年には15勝7敗で沢村賞に選ばれ、25年ぶりのリーグ優勝に貢献した。

左腕からの切れ味鋭いカットボールや低めの制球力に定評があった。20年まで在籍6年間の通算成績は、57勝37敗、防御率2・67だった。

弱小球団広島カープが常勝軍団になった大きな一因は、優良外国人選手の獲得だった。ドミニカのカープアカデミーから優秀な若手が輩出されるのもそうだが、それ以外にも的確なスカウト能力でのチーム補強は球界七不思議の一つでもあった。

「巨人は大金をはたいて外国人選手を取ってきても外ればかり。それなのに、広島の方は格安外国人選手なのに、日本向きではずれがなく、活躍する。どんなルートで取ってくるんだろう」

他球団関係者はじめ球界関係者がこう首をひねったものだ。左腕・ジョンソンもその一人だった。が、今ではそんなカープ伝説も昔話というしかない。(江尻良文)

(※引用元 夕刊フジ

関連記事

緒方監督、半端ない勝利欲「最後に負けたら、全部ダメやけえ…」

緒方監督、半端ない勝利欲「最後に負けたら、全部ダメやけえ…」

「最後に負けたら、全部ダメやけえ」と広島緒方監督は静かに言った。秋季キャンプ中の宮崎・日南海岸。海に反射していた夕日も消え、肌寒くなる時間帯。日課にしていた天福球場から宿舎まで約7キロのウオーキング中 …

西武・山川が認める誠也の凄さとは…「見習うべきところはたくさん」

西武・山川が認める誠也の凄さとは…「見習うべきところはたくさん」

西武山川と広島鈴木誠は8日のオープン戦でアーチ競演した 侍ジャパンの4番と目される広島の鈴木誠也外野手と、西武の山川穂高内野手がアーチの競演だ。8日のオープン戦(マツダ)で、2回に鈴木誠が松坂大輔投手 …

佐々岡監督、新参謀と新戦力を加えてV奪回へ/2021年を見据える

佐々岡監督、新参謀と新戦力を加えてV奪回へ/2021年を見据える

3年ぶりのV奪回へ、佐々岡カープが着実に地盤を固め始めている。監督就任1年目の2020年は投打がかみ合わず、2年連続のBクラスに沈んだ。巻き返しへの第一歩となった秋季練習では明確な課題をつぶすべく練習 …