カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

新人時代に「生涯カープ宣言」の九里に心境の変化は?FA権は封印?

2021年11月3日

新人時代に「生涯カープ宣言」の九里に心境の変化は?FA権は封印?

オフのFA戦線はどうなる?ストーブリーグNEWS2021

秋口から冬にかけてストーブの必要な季節に取り交わされる噂話が語源とされる「ストーブリーグ」。ペナントが終盤にさしかかるこの時期になると、来シーズンの戦力補強に向けたストーブリーグの動きが活発になり、さまざまな臆測や噂が飛び交う。本稿を執筆している時点でFA権を行使する選手は明らかになっていないが、ここでは行使した仮定で予想していきたい。

新人時代に「生涯カープ宣言」の九里亜蓮はどうする!?

広島の先発として今季にキャリアハイの成績を残しそうな九里亜蓮も国内FA権を取得する。これまでに2ケタ勝利はまだないが、2017年からローテーションを守り続ける安定感とロングリリーフを連投できる耐久力が魅力の投手。

確かな存在感を見せる九里の動向が気になるところだが、前田智徳を理想の選手とする九里は、新人時代に「生涯カープ宣言」をしており、意欲的に移籍することはなさそう。

なお、かつて投打の顔だった選手を次々に放出してきた広島だが、2018年の丸佳浩以降は放出ゼロ。カープのFAは流れが変わりつつあり、菊池涼介、會澤翼、田中広輔、野村祐輔など、リーグ3連覇を経験した主力がペナント奪還に一丸となっている雰囲気が伝わってくる。大瀬良と九里もこの流れに乗りそうな気配だ。

(※引用元 ラブすぽ

関連記事

菊池涼介、スペシャリストの飽くなき『探求心』/守備職人のプライド

菊池涼介、スペシャリストの飽くなき『探求心』/守備職人のプライド

その守備は、ため息をもらす敵軍ファンを含めて球場全体を魅了する。4月16日の本拠地・マツダ広島でのヤクルト戦、6回一死一、二塁。菊池涼介は濱田太貴の二塁後方の打球を、右翼方向にスライディングしながら鮮 …

新3番の秋山翔吾が新型コロナウィルス特例2022の対象選手で抹消

新3番の秋山翔吾が新型コロナウィルス特例2022の対象選手で抹消

プロ野球セ・リーグの23日の公示が発表され、広島の秋山翔吾選手が新型コロナの特例2022で登録を抹消されました。 午後4時15分現在で、代わりに昇格する選手は発表されていません。 (※引用元 日テレN …

もろ手を挙げて絶賛する、日本の大砲候補「田村俊介」の潜在パワー!

もろ手を挙げて絶賛する、日本の大砲候補「田村俊介」の潜在パワー!

鈴木誠也のメジャー移籍以降、「4番打者」が不在だった広島カープに、ついに待望の大砲が生まれそうだ。 「ポスト誠也」の筆頭候補に躍り出たのは、2021年のドラフトでカープから4位指名を受けた田村俊介だ。 …