カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

達川氏、座談会「ドラ6・末包昇大は鈴木誠也より飛ばすが当たらん」

2022年3月22日

達川氏、座談会「ドラ6・末包昇大は鈴木誠也より飛ばすが当たらん」

いよいよ開幕を迎えるプロ野球開幕。江本孟紀氏、中畑清氏、達川光男氏という大物球界OBの3人が、本誌・週刊ポストの座談会に臨んだ。3人の順位予想は?そして、注目選手は?

江本:表向きの順位予想ではヤクルトとオリックスの優勝。2年連続優勝で初めて価値があるからね。ただ、おそらくコケるから、本音ではセは巨人、パはソフトバンクの優勝だと思っているけど。

達川:うーん、ボクは巨人は最下位予想なんですよ。去年の9月の戦い方を見たら弱すぎますよ。

中畑:あれは中田翔の影響があったと思うけどね。選手たちが試合に集中できない空気が敗戦につながったんでしょう。オープン戦を見る限り、それはかなりクリアできたんじゃないかと思う。中田が感謝の気持ちを持っているということが大きいよね。だから、オレの優勝予想は巨人。悪いけどOB会長なんでね。

達川:ピッチャーはおるんですか? 菅野も山口(俊)もメルセデスも厳しいと思いますよ。

中畑:たしかに10勝すれば10敗する投手陣ではあるんだよね……。

達川:その点、広島はピッチャーがええんです。森下(暢仁)、大瀬良(大地)、九里(亜蓮)は2ケタが期待できる。あいつらはブルペンに入ったらずっと投げ込んでいる。あと制球力がよくなってパームボールを習得した床田(寛樹)も勝つよ。

江本:広島のドラ6は? 鈴木誠也の穴を埋めるとか。

達川:末包(昇大)ですね。スイングだけは一流。ロングティをやらせると鈴木誠也より飛ばす。ただ、インコースの低めしか打てない(苦笑)。そこに投げてやると場外です。

中畑:巨人とのオープン戦で打ったホームランは凄かったね。

達川:だが当たらん。体だけは強くて昔の新井貴浩みたい。飛ばせるのは魅力ですけどね。

江本:日本ハムの話題ばかりだけど、パはやはりソフトバンクでしょう。

中畑:チーム力はナンバーワンだし、新監督の藤本(博史)は選手から慕われているらしいね。

達川:藤本はいい。マジメできっちりした前任の工藤(公康)と真逆。藤本監督になって変わったのは上林(誠知)。これは打つよ。工藤はピッチャーだからボール球を振ることをすごく嫌って上林と合わなかったけど、藤本はワンバウンドの球でも打てというタイプで生き返ったよね。柳田(悠岐)も藤本のために優勝すると張り切っている。

中畑:相当の信頼関係があるらしいね。

達川:二軍も三軍も見たことがあって、支配下だけでなく、育成までみんな知っている。裏方にも顔が利く。あと、新外国人のガルビスがいい。カルピスみたいな名前だけど、これがショートで、両打ちで足も速い。工藤は今宮(健太)をショートから外さなかったけど、もう絶対的な存在ではない。今宮がオープン戦でヘッドスライディングをしていましたが、初めて見ましたね。それぐらい必死になっている。

江本:ソフトバンクは適材適所で強いと思う。ぜひ、新庄の日本ハムばかりが目立つのではないシーズンにしてほしいね。

(※引用元 NEWSポストセブン

関連記事

来季キャッチフレーズ発表も微妙な空気に…新井監督が絶妙の切り返し

来季キャッチフレーズ発表も微妙な空気に…新井監督が絶妙の切り返し

広島は23日、2024年のキャッチフレーズ「しゃ!」を発表した。 「勝(しょう)しゃ」になるという強い意志 今年のキャッチフレーズでもあった「がむしゃら」に戦う 「しゃにむに」勝つことを考える 「よっ …

Bクラスで終わったから気づけたもの、CSから考える『幸せの意味』

Bクラスで終わったから気づけたもの、CSから考える『幸せの意味』

拝啓、全国のカープファンの皆さま。いかがお過ごしでしょうか? 当コラムの公開前日から始まった2019年シーズンのCS……クライマックスシリーズ。ご存知のとおりカープの試合はありません。試合が無いのだか …

GG賞・受賞の菊池に大ブーイング…不可解な結果に恨み節の選手も?

GG賞・受賞の菊池に大ブーイング…不可解な結果に恨み節の選手も?

全国の新聞、通信、放送各社に所属し、5年以上プロ野球を担当している記者の投票により受賞者が決定するゴールデングラブ賞(GG賞)。14日に発表された今年のセ・リーグ二塁手部門の結果はネット上で話題となっ …