カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

韓国に渡った元広島助っ人、5冠でMVP候補に…地元メディア驚愕!

2022年9月2日

韓国に渡った元広島助っ人、5冠でMVP候補に…地元メディア驚愕!

プロ野球広島の元選手で韓国KBOリーグのサムスン・ライオンズに所属するホセ・ピレラ(32)がMVP候補に挙がっていると韓国メディアが伝えた。地元メディア「スポーツソウル」(WEB版)が2022年8月31日にピレラの特集記事を公開した。

本塁打は2位、打点は3位に

記事によると、ピレラは8月30日時点で111試合に出場し、152安打、打率.347、23本塁打、87打点、83得点、出塁率.421、長打率.598、OPS(出塁率+長打率)0.989を記録。安打、打率、得点、出塁率、長打率の5部門でトップに立っている。

本塁打では2位、打点では3位につけており、盗塁12個(17位タイ)を記録。打撃面すべてをハイレベルにこなす万能型選手として注目を浴び、10年ぶりにポストシーズン進出球団以外からMVP選手が登場する可能性が出てきたと伝えた。

ピレラは大リーグ・ヤンキース、パドレスなどでプレーし19年オフに広島に入団。来日1年目に打率.266、11本塁打34打点2盗塁をマークするも20年シーズン限りで退団。翌21年にKBOリーグのサムスン・ライオンズに移籍した。

21年シーズンはチームの主力として140試合に出場して158安打、打率.286、29本塁打、97打点、OPS 0.854を記録。「スポーツソウル」によると、シーズン後半に足を負傷したことが影響し、シーズンを通して100%のパフォーマンスを発揮することが出来なかったという。

「今や関心事はピレラがMVPに選ばれるかどうか」

同メディアは「かつてこれほどの外国人選手がいただろうか」と最大級の評価。そして「今や関心事はピレラがMVPに選ばれるかどうかにある」とし、現在のパフォーマンスを最後まで維持出来ればMVPを受賞する可能性は十分にあるとの見解を示した。

一方で懸念材料にも言及している。ピレラが所属するサムスンは現在リーグ(10球団中)9位に低迷。MVP選考にあたりチーム成績が考慮されるケースもあり過去、ポストシーズン進出を逃したチームからMVPが出たのは3度しかなく、12年を最後に選出されていない。

同メディアによると、KBOリーグでは3年連続で外国人選手がMVPに選出されており、20年には現阪神のロハス・ジュニア(32)がMVPとなった。4年連続で外国人選手がMVPに選出されるかにも注目が集まっているという。

(※引用元 J-CAST

関連記事

プロ野球『現役ドラフト』大筋合意、「どのような選手が出てくるか」

プロ野球『現役ドラフト』大筋合意、「どのような選手が出てくるか」

日本野球機構(NPB)と日本プロ野球選手会の事務折衝が31日、オンライン形式で行われ、出場機会に恵まれない選手を救済する「現役ドラフト」について協議。前回の事務折衝で選手会側から投げかけた規程案につい …

現役ナンバーワン捕手は誰?元カープ・達川光男氏が即答した選手とは

現役ナンバーワン捕手は誰?元カープ・達川光男氏が即答した選手とは

野球において“扇の要”と呼ばれ、チームの核となるのがキャッチャーだ。では現役プロ野球選手のなかで「ナンバーワン捕手」は誰になるのか。肩の強さやリード、打力など様々な評価項目があるので、ファンの間でも意 …

岡田監督「審判に挨拶するな」、12球団監督会議で「してやったり」

岡田監督「審判に挨拶するな」、12球団監督会議で「してやったり」

阪神・岡田彰布監督が「球界のドン」になる――。1月16日に東京都内のホテルで開かれた「プロ野球12球団監督会議」。座長として議事進行を務めたが、今やセ・パ最年長の監督だ。 会議で岡田監督が最もこだわっ …