カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

黒田博樹「球団アドバイザー就任」の裏事情!ホントは1軍ヘッドに…

2022年12月3日

黒田博樹「球団アドバイザー就任」の裏事情!ホントは1軍ヘッドに…

広島カープ、大リーグのヤンキースでプレーした黒田博樹氏が12月1日、広島と球団アドバイザー契約を結んだ。

新井貴浩監督の熱烈オファーに応える形で契約した黒田氏は「何度も電話をいただき、『お願いします』としか言われなかった」と、根負けした様子。指揮官とは2000年代に投打の中心選手としてチームを支えたが、16年に引退後はアメリカに生活拠点を移し、仕事のたびに帰国していた。

「永住権(グリーンカード)を取得している関係もあり、1年の半分以上をアメリカで過ごさなければいけないため、出勤が自由なアドバイザー契約に落ちついた。指導場所は2軍を中心にイメージしているようだ」(球団関係者)

だが、これには「裏」がある。球団関係者が続けて明かす。

「新井監督は弟の新井良太、同じ歳で阪神の1軍バッテリーコーチを今年まで務めた藤井彰人を首脳陣に引き入れた。同世代、もしくは年下の指導者が育っていないことを痛感しているようで、黒田氏に声をかけたのも、そうした経緯があったから。本当は1軍ヘッドコーチに入ってもらいたいようですよ」

努力で通算2203安打を放った新井監督は、チームに大きなメスを入れ、成功させられるのか。

(※引用元 Asagei plus

関連記事

今度はコーチに不倫疑惑、度重なる女性スキャンダルにファン呆れ声…

今度はコーチに不倫疑惑、度重なる女性スキャンダルにファン呆れ声…

広島カープ・小窪哲也コーチ(37)の不倫疑惑が1月30日に報じられた。女性関係でのスキャンダルが相次いで報じられている広島カープ。ネットでは、ファンから嘆きの声が聞こえてくる。 ’13年10月に6歳年 …

広島に移住、1年が経った人の「広島に対するイメージ」変化がこちら

広島に移住、1年が経った人の「広島に対するイメージ」変化がこちら

読者のみなさんが、広島県と聞いて思い浮かべるものはなんだろうか。 観光名所に歴史遺産、特産物に広島ならではの料理。スポーツチームや、出身の有名人を連想する人もいるかもしれない。 片手で数えられるほどの …

「新井監督応援団」に「女子アナ投入」でも、連敗街道の「お手上げ」

「新井監督応援団」に「女子アナ投入」でも、連敗街道の「お手上げ」

広島カープは本拠地マツダスタジアム開幕戦となる4月4日の阪神戦にも、守護神の栗林良吏が相手4番の大山悠輔に決勝打を浴びて、開幕から4連敗。新井貴浩監督が早くも追い込まれている。 ヤクルトとの3連戦では …