カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

上本崇司がカープMVP!林晃汰にブレイクを期待したい理由とは!?

2023年1月17日

上本崇司がカープMVP!林晃汰にブレイクを期待したい理由とは!?

【2022チームMVP】上本崇司

●32歳でようやく出番!渋さと器用さを見せた

野手では坂倉将吾、投手では栗林良吏が活躍したが、ここではいぶし銀・上本崇司に敬意を表したい。170センチと小柄で起用が後回しになりがちな選手だったが、32歳を迎える今年、ついに開幕スタメンをゲット。

コンスタントにヒットを放ち、94試合で打率.307をマークしたほか、10犠打、出塁率.376としぶとい活躍を見せた。さらに三塁、遊撃、二塁と外野全ポジションを守り、チームの穴を埋め続けた万能ぶり。

10年目の一軍初本塁打にも胸が熱くなった。上本のようなハイパーユーティリティがいれば、「勝利と育成の両立」がしやすくなる。11年目の来季は初の規定打席到達も夢ではない。

【2022チーム逆MVP】林晃汰

●大砲候補が大失速…復調で本格ブレイクへ

21歳の若手を逆MVPにするのは酷だが、激励の意味も込めて林晃汰を選出したい。3年目の昨季、102試合に出場し、打率.266、10本塁打をマーク。

立ち姿やスイングは明らかに数字以上の迫力があり、村上宗隆に続く若手大砲の出現を予感させた。しかし、今季は疲れが抜けなかったのか、キャンプから精彩を欠き、オープン戦12試合で打率.192、0本塁打。開幕前に二軍降格が決定し、二軍でも102試合で打率.217、2本塁打。

調子が上がらないまま、ついに一軍出場なしでシーズンを終えた。しかし、秋のフェニックスリーグでは3本塁打をかっ飛ばし、復調気配。来季は一軍に戻り、巻き返しを図りたい。

(※引用元 ラブすぽ

関連記事

【担当記者が見た】鈴木誠也のオーラに投手も『記者』も縮み上がった

【担当記者が見た】鈴木誠也のオーラに投手も『記者』も縮み上がった

ピンチでこの男を迎えた投手の気持ちが分かった気がした。8月8日のマツダスタジアム。翌日発売の写真週刊誌で鈴木の熱愛報道(現夫人の畠山愛理さんとの)が掲載されるとの情報が入ったが、DeNA戦の試合前練習 …

前向きの象徴【いつも心に新井『さん』を】/カープ女子からのすすめ

前向きの象徴【いつも心に新井『さん』を】/カープ女子からのすすめ

今シーズン導入された申告敬遠に慣れてしまった自分に寂しさを感じている同志の皆さま、如何お過ごしですか。あれほど「敬遠球をホームランにしたり暴投したりのドラマがなくなる!」と憤っていたのに案外簡単に受け …

DHはどうなる?上昇気流に向けて、交流戦で『カギ』になる選手は?

DHはどうなる?上昇気流に向けて、交流戦で『カギ』になる選手は?

DHの候補者は多士済々 4月28日のDeNA戦(マツダ広島)から5月5日の巨人戦(マツダ広島)まで、いずれも3得点以下で1分けを挟み6連敗。5月8日の中日戦(バンテリン)でようやく4点取って連敗を脱出 …