カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

新井監督『初陣』で伝統の機動力全開「隙があったら次の塁を狙って」

2023年2月19日

新井監督『初陣』で伝統の機動力全開「隙があったら次の塁を狙って」

◇19日 練習試合 DeNA1―3広島(宜野湾)

広島の新井貴浩監督がいいことずくめの“初陣”を飾った。就任後初の対外試合だった19日のDeNAとの練習試合に3―1で勝利。「まあ、勝敗は関係ないと思っていますので」と言いながらも、明るい表情で試合を振り返った。

「選手も初めての対外試合で緊張感もあったと思うけど、随所にいい内容が見られた。いいスタートだったと思う」

打っては4番のマクブルームが1回に先制3ラン。投げては5投手が1四球に抑えた。中でも、新井色が表れていたのが走塁だ。昨季12球団最少の26盗塁に終わった野手陣がこの日は1試合で3盗塁を決めた。

「盗塁だけではなく、走塁に対する意識を常に高く持って。足が速い遅いは関係なしに。何か隙があったら次の塁を狙ってやるんだというね。ちょっと(捕手が)はじいたら、(スタートを)切りかけてやめたりだとかそういう姿勢がみんなに見えたので」

カープ伝統の機動力復活へ。去年はホコリをかぶっていた看板がせっせと磨かれているといえそうだ。

(※引用元 中日スポーツ

関連記事

栗林良吏、磨き直した「宝刀」フォークで奪った『空振り』に手応え!

栗林良吏、磨き直した「宝刀」フォークで奪った『空振り』に手応え!

広島の栗林良吏投手(27)が20日、沖縄県沖縄市でのキャンプで初めてシート打撃に登板し、磨き直したフォークボールに手応えを得た。 打者5人に対して被安打1、奪三振1。打者の反応から変化を感じたのが「昨 …

新井監督、チャンスを与えて『競争激化』/指揮官たちの『戦力構想』

新井監督、チャンスを与えて『競争激化』/指揮官たちの『戦力構想』

若鯉たちが奮闘する姿を満足そうに見つめた。「こちらが想像していた以上の、いい競争を見せてくれてると思います。ここまでは、もう100点満点!」と、新井貴浩監督は約2週間の宮崎・日南キャンプを打ち上げた。 …

田村俊介、対外試合の初打席で豪快2ラン「すでに侍の貫禄漂ってる」

田村俊介、対外試合の初打席で豪快2ラン「すでに侍の貫禄漂ってる」

野球日本代表・侍ジャパンに選出されたプロ野球・広島の田村俊介選手(20)が対外試合で豪快な2ランを放ちました。 田村選手は、17日のロッテとの練習試合に「4番・ライト」でスタメン出場。初回、2アウト1 …