カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

誠也の変貌ぶりに地元メディアが驚嘆…肉体改造の効果に反響止まず!

2023年2月22日

誠也の変貌ぶりに地元メディアが驚嘆…肉体改造の効果に反響止まず!

さらなる飛躍を目指し、メジャー2年目を迎えるサムライが変貌を遂げた。話題を呼んでいるのは、現地2月19日にシカゴ・カブスのSNSに投稿された1枚の写真だ。そこに写っているのは、ワールド・ベースボール・クラシックの日本代表にも参戦予定となっている鈴木誠也なのだが、身体つきが別人のようにパンプアップされているのだ。

カブスの春季キャンプに参加中の鈴木は、合宿地となるアリゾナ州メサの施設で順調な調整を続けている。そこで話題となったのが、はち切れんばかりの身体だ。

1年目の昨シーズン中に体重が減ったために、「これじゃ戦えない」と今オフは肉体改造に着手。先月30日放送に放送されたTBS「NEWS23」では、2か月で9キロの増加に成功したと明かしていた。

肉体改造の効果もあって見違えるようなパワフルな姿になった鈴木には、現地メディアも驚きの声を上げている。日夜、カブスのありとあらゆる情報を発信している『Bleacher Nation』は、「スタミナとフィジカルの面でもっと良くなれると手応えがあった」という本人のコメントを紹介したうえで「スズキが今季にMVPを獲得しない理由を考えるのは困難だ」と期待を寄せた。

さらに同メディアはツイッターでもカブス番記者のマイク・ブレマン氏のツイートを引用する形で「ホームラン記録が深刻な危機に瀕している」と投稿。これに熱心なカブスファンから「2倍ぐらい大きくなってる」「最高の形だ」「オーマイガー! 彼は本当にデカくなってる」「オフシーズンにダイエットしてきたボンズのような体型だ」と称賛の声が相次いだ。

現在、宮崎で合宿中の日本代表への合流は、本大会直前の3月初旬と見られている。そのなかで、文字通りに大きな“変貌”を遂げた鈴木に対する楽しみは尽きない。

(※引用元 THE DIGEST

関連記事

プロ野球で「FA移籍」が全然ない…「宣言せず」「残留」を選ぶワケ

プロ野球で「FA移籍」が全然ない…「宣言せず」「残留」を選ぶワケ

プロ野球のFA(フリーエージェント)市場が停滞している。2021年度の国内・国外FA権の保有選手は、計97人だ。21年12月8日公示によると、FA宣言を行ったのは中日ドラゴンズ・又吉克樹投手、横浜De …

現役ドラフトの問題点を高木豊が指摘…選手たちの心情、ルールに疑問

現役ドラフトの問題点を高木豊が指摘…選手たちの心情、ルールに疑問

出場機会に恵まれない選手の移籍の活性化を図る「現役ドラフト」が、12月9日に開催される。球界初となる試みに対してはさまざまな声が挙がっているが、果たして選手たちに光をもたらす結果になるのか。かつて大洋 …

プロ野球「鳴り物消滅」…むしろ歓迎?「MLBの球場観戦みたいに」

プロ野球「鳴り物消滅」…むしろ歓迎?「MLBの球場観戦みたいに」

新型コロナウィルスの感染拡大が懸念される中、日本野球機構(NPB)の12球団代表者会議が開かれ、両リーグの公式戦開幕日について4月24日の開催を目指すことが決まったのは2020年3月23日。さらに翌2 …