カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

韓国移籍で明かされた元広島助っ人が日本で苦戦した理由『変則的…』

2024年1月28日

韓国移籍で明かされた元広島助っ人が日本で苦戦した理由『変則的…』

日本で本領を発揮しきれなかった男は隣国で実力を示せるか。昨シーズンまで広島に在籍した助っ人砲マット・デビッドソンの今オフに興味深い決断を下した。KBO(韓国プロ野球)リーグのNCダイノスと契約し、アジアでの再出発を決めたのだ。

鳴り物入りで飛び込んだ日本では安定感に欠けた。「3Aで32発を放った強打者」という看板を引っ提げて広島に入団したデビッドソンは、チームトップの19本塁打をマーク。パワーは見せつけたが、打率.210、OPS.698、得点圏打率.136とポイントゲッターとしての役割を果たせず。わずか1年での退団を余儀なくされた。

NPBで精彩を欠き、無念の帰国となった。そんな32歳にダイノスはなぜ手を差し伸べたのか。韓国メディア『OSEN』で「単に日本でのプレーを見てスカウトしてきた選手ではない。その前から我々は彼を見守っていた」と語ったのは、同球団のイ・ソンナムGMだ。

かねてからマークしていたというデビッドソンについてイ・ソンナムGMは「我々は日本でも良い印象を持っていた」と告白。そのうえで、日本で花を咲かせられなかった理由を明確にした。

「彼の能力が落ちたというよりは、日本の投手たちが繰り出す、二段モーションなどの変則的な投球動作に戸惑い、タイミングを掴めなかったんだと考えている。カン・イングォン監督とも映像を一緒に見たが、監督も『フォームや姿勢は良いが、日本人投手の投球動作に適応できないようだ』という意見を出してくれた」

当人もそれは理解している。イ・ソンナムGMによれば、デビッドソンはメディカルテストで「日本の投手たちの変則的な投げ方に苦しんで、フォームの修正を繰り返したら自分を見失った」と語ったという。

日本では不振に喘いだ。それでも「韓国ならそういう問題は比較的に少ない」と見たイ・ソンナムGMはデビッドソン獲得に「ある程度の三振はあるだろうが、彼の長打力はより良い状況を生み出してくれるはずだ」と自信を見せた。

果たして、広島で泣いた助っ人は、持ち前のパワーを発揮できるか。韓国での“再起”が注目される。

(※引用元 CoCoKARA

関連記事

20歳で結婚、小園に厳しい声「浮ついているようにしか見えない…」

20歳で結婚、小園に厳しい声「浮ついているようにしか見えない…」

本来なら正遊撃手候補として1軍にいなければいけない。プロ3年目の広島・小園海斗(20)だ。 若手の成長株でありながら、春季キャンプを2軍で送っている。 1年目から頭角を現すも… 報徳学園高 …

巨人・門脇が向上心旺盛な『勉強家』、シーズン中も広島・野間を直撃

巨人・門脇が向上心旺盛な『勉強家』、シーズン中も広島・野間を直撃

プロ野球・巨人の門脇誠選手はU-24の侍ジャパンに選出されています。「人見知りではありますけど、野球になると関係ないんで、聞きたいこと聞いて、コミュニケーションとろうかなと思います」と侍ジャパン合流前 …

広島カープ推しの小学生男子…試合終了後の姿に、全ファンが泣いた!

広島カープ推しの小学生男子…試合終了後の姿に、全ファンが泣いた!

2022年6月12日、こしあんもみじ(@kosianmomiji)さんは、Twitterに小学生の息子さんを写した1枚を投稿。その姿が反響を呼びました。 この日、プロ野球『西武ライオンズ』と『広島カー …