カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

もう後がない…1軍昇格した中村奨成の「猛省」が滲み出るファン対応

2024年4月2日

もう後がない…1軍昇格した中村奨成の「猛省」が滲み出るファン対応

今オフ「まだ野球がしたいんです」と覚悟の護摩行を志願した広島・中村奨成外野手が3月31日、ついに1軍昇格を果たした。

中村は日南キャンプ第2クールから1軍に合流していたが、キャンプ終了後に2軍行きを命じられ、開幕ベンチ入りは果たせなかった。しかしウエスタンリーグでは9試合に出場し、34打数12安打、打率3割5分3厘、2本塁打7打点と格の違いを見せており、ついに1軍合流となった。

中村は昨季も2軍でスタート。4月に試合中に足首を故障後、7月に1軍昇格を果たすが、打率1割5分という惨憺たる結果に終わった。しかも10月には一部週刊誌が「中絶トラブル」を報道。さすがに後がないと思ったのか以降は真面目に練習に取り組み、その成果がいま出ていると言えるだろう。スポーツライターが語る。

「以前の中村は主に若い女性限定でサインに応じるようなところがありましたが、今年は出待ちのファン全員に分け隔てなくサインをするなど、心構えが変わったのを感じますね。もともと野球センスは抜群でしたが、女好きが邪魔して一向に野球に身が入らず、長らく2軍でくすぶっていました。今季は目の色が違う。1軍でも数字を残せる可能性は高そうです」

今度ばかりは野球に真剣に取り組み、納得の成績でファンを喜ばせてもらいたいものだ。(ケン高田)

(※引用元 Asagei Biz

関連記事

西川、FA宣言ならどこが獲得?「本格的に来たら他は歯が立たない」

西川、FA宣言ならどこが獲得?「本格的に来たら他は歯が立たない」

プロ野球広島の西川龍馬外野手(28)の去就が注目されている。昨季国内フリーエージェント(FA)権を取得した西川は、昨オフ権利を行使せずにチームに残留。単年で契約を更改した。果たして今オフは権利を行使す …

打力より『人間力』、母校を訪ねてわかったカープ・鈴木誠也のルーツ

打力より『人間力』、母校を訪ねてわかったカープ・鈴木誠也のルーツ

「去年のオフにも、この教室に来てシチューを食べてましたよ」 『鯉のはなシアター』という番組でこれまで幾多のプロ野球選手の母校を訪ねたが、家庭科実習室の黒板やハンドソープにサインを残している選手は初めて …

菊池涼介「泥沼慰謝料」お相手女性は複数?「超独身貴族」生活に驚愕

菊池涼介「泥沼慰謝料」お相手女性は複数?「超独身貴族」生活に驚愕

広島カープの菊池涼介選手が交際相手の女性Xさんから8千万円の慰謝料を請求され、調停申立書を提出していたと「週刊朝日」が報じた。 1~2か月に1回ほどの頻度で、遠征先のホテル等で逢瀬を楽しんでいたという …