カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

セ・リーグ『順位予想』/井端弘和「勝ち方を覚えたカープが本命!」

2019年3月11日

セ・リーグ『順位予想』/井端弘和「勝ち方を覚えたカープが本命!」

ズバリ、2019年セ・リーグを制するチームはどこなのか。現時点でのセの順位予想を井端弘和氏に聞いた。

注目の選手は吉川尚輝

【2019年セ・リーグ順位予想】
1位 広島
2位 巨人
3位 DeNA
4位 ヤクルト
5位 中日
6位 阪神

「広島は3連覇の間に勝ち方を覚えました。丸佳浩が抜けても長野久義が入り、昨季もケガで不在の期間に野間峻祥などがカバー。田中広輔、菊池涼介そして投手陣が決して良くなかった中で勝ち抜いた。今年も本命だと思います。

対抗は巨人、DeNA。巨人は後ろ(中継ぎ、抑え)がしっかりすればV争いも。DeNAは先発の頭数がそろっていますし、打線もいい。ヤクルトは投手力に不安があります。

中日は打線がリーグでも屈指。こちらも投手力に不安がありますが、143試合を考えると点が取れるほうが強いという意味で、阪神より上に。

注目は侍ジャパンにも選んだ巨人の吉川尚輝です。攻守走、秘めた能力は球界No.1です。日本中にその力を知らしめてほしいです」(写真=BBM)

(※引用元 週刊ベースボール

関連記事

丸がセ・リーグ最優秀選手賞(MVP)を受賞、10年目で最高の栄誉!

丸がセ・リーグ最優秀選手賞(MVP)を受賞!10年目で最高の栄誉

「NPB AWARDS 2017 supported by リポビタンD」が20日、都内のホテルで行われ、セ・リーグの最優秀選手賞(MVP)に広島の丸佳浩外野手(28)が選ばれた。 10年目でプロ野球 …

一番走られなかった捕手、走りにくい捕手…それでも走る『カープ』

一番走られなかった捕手、走りにくい捕手…それでも走る『カープ』

阻止率が高くても…… 2017年の記録の裏側に迫る短期連載。第4回は盗塁阻止率だ。 まずパであるが、72試合以上の出場での阻止率1位はロッテ・田村龍弘の.337。ただ、だから彼が「一番走られなかった男 …

カープ・今村の危険球退場に対して、『つば九郎』が一部ファンに苦言

カープ・今村の危険球退場について、『つば九郎』が一部ファンに苦言

ヤクルトの球団マスコット「つば九郎」が4日、自身のブログを更新。ヤクルトファンに対して「ひんのない、きたないやじはやめましょう」と呼びかけた。 3日に行われたヤクルト―広島戦(神宮)の7回に広島の3番 …