カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

カープファン不満噴出!阪神戦「スレスレ捕球」はアウトだったのか?

2021年10月20日

カープファン不満噴出!阪神戦「スレスレ捕球」はアウトだったのか?

プロ野球の阪神対広島戦の微妙判定がインターネットで物議をかもしている。

広島は2021年10月18日、甲子園球場で阪神と対戦し1-2で敗れた。広島は2点ビハインドの8回に長野久義(36)のタイムリーで1点差に詰め寄り、無死1塁とチャンスが続いたが、これを生かせず接戦を落とした。

レフト板山のダイレクトキャッチが物議

インターネットで話題となったのは8回の広島の攻撃だ。長野のタイムリー後、無死1塁の場面で打席に代打・曾澤翼(33)が入った。

曾澤は阪神2番手・岩崎優投手(30)の3球目を強振。打球はライナーでレフト方向に飛んでいった。これをレフト板山祐太郎(27)が地面すれすれでキャッチ。飛び出していた1塁走者・大盛穂(25)は1塁に戻ることができずダブルプレーとなった。

ベンチの広島・佐々岡真司監督(54)は、レフト板山の微妙なプレーに対してリクエストを要求。しかしリプレー検証の結果、板山がダイレクトで捕球したと判断され、アウトの判定が覆ることはなかった。

この微妙判定を巡りインターネットでは鯉党から不満の声が相次いだ。

ツイッターでは「この1敗でBクラスで終わるかも」

広島は現在、クライマックスシリーズ(CS)進出をかけ3位巨人を猛追しているだけに同点のチャンスを逸した微妙な判定に納得がいかないようだ。

ツイッターでは「何のためのビデオ判定?」「審判は改善してほしい」など審判に対する不満の声が上がる一方で、「この判定でCS逃しそう」「この1敗でBクラスで終わるかも」「ワンバンド判定だったら結果が変わってかも」など落胆の声も寄せられた。

CS進出へ痛恨の黒星を喫した広島は18日時点で6試合を残し、3位巨人とのゲーム差は「3」に開いた。21日から神宮で首位ヤクルトと2連戦、23日からはマツダスタジアムで2位阪神との2連戦を予定している。

(※引用元 J-CAST

関連記事

投手マネジメントに機動力復活、犠打の激減…新井監督のブレない姿勢

投手マネジメントに機動力復活、犠打の激減…新井監督のブレない姿勢

下馬評の低かった広島だが、4月30日までの24試合で12勝12敗、勝率5割でリーグ3位につけている。開幕4連敗から5連勝するなど浮き沈みある星取と比べ、チームには落ち着きがあるように感じられる。今季か …

中日戦、終盤で誤審?「わざと当たってる」…高橋への死球判定が物議

中日戦、終盤で誤審?「わざと当たってる」…高橋への死球判定が物議

8日に行われ、広島が「0-2」で敗れた中日戦。球審・長井功一審判の判定がネット上で物議を醸している。問題となっているのは、「0-1」と広島1点ビハインドで迎えた8回裏2死満塁でのこと。 広島2番手・松 …

甲子園でサヨナラ本塁打を打たれて…小林樹斗が両親に「ありがとう」

甲子園でサヨナラ本塁打を打たれて…小林樹斗が両親に「ありがとう」

「これからも謙虚でいく」。広島・小林樹斗は、誰に指図されるのでもなく、自分でそう決めた。それは、世代トップクラスの投手として名前が全国に知れ渡り始めた高校3年の頃。これから想像を超える評価をもらえるこ …