カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

最下位争いの鍵を握るリードオフマン対決!広島・野間vs中日・岡林

2022年8月16日

最下位争いの鍵を握るリードオフマン対決!広島・野間vs中日・岡林

マツダスタジアムで行われる5位・広島カープ対6位・中日ドラゴンズの3連戦は、3ゲーム差の最下位争い。ここでは調子を上げているリードオフマン対決に注目だ。

今季の対戦成績は中日の11勝6敗

広島で鍵を握るのが、野間峻祥。

プロ8年目の今季、5月下旬から1番打者として出場を増やし、今季ここまで64試合に出場して打率.317、11打点。まだ今季ノーアーチで規定打席不足ではあるが、8月3日から6試合連続マルチ安打を記録するなど打撃好調で打率3割超え。リードオフマンとして存在感を見せている。

さらに今季の中日戦は対戦打率.343(35打数12安打)の好相性。前回の中日3連戦(7月29〜31日)では第1戦、第2戦では計1安打のみだったが、31日の第3戦では4安打の固め打ち。それ以来の中日戦で“再爆発”を期待したい。

一方の中日は岡林勇希に期待だ。

高卒3年目の20歳という若き外野手は今季、開幕から出番を与えられた中で攻守にアグレッシブなプレーを披露し、今季ここまで102試合に出場して打率.281、22打点。

こちらもノーアーチではあるが、不動のリードオフマンだった大島洋平が新型コロナ感染で抹消されてからは1番打者として出場している。そして今季の広島戦は対戦打率.365(63打数23安打)の好成績を残している。

前回の広島3連戦(7月29〜31日)では第1戦で3安打猛打賞をマーク。最下位脱出へ向けて力を発揮したい。

両チームの今季の対戦成績は中日の11勝6敗で、中日が現在4連勝中だ。果たして流れは変わるのか。ゲーム差3で迎える今カードの勝負の行方は、「野間vs.岡林」が握っている。

(※引用元 SPREAD

関連記事

緒方監督の『鉄拳制裁』、厳重注意の大甘処分で済ますべき問題なのか

緒方監督の『鉄拳制裁』、厳重注意の大甘処分で済ますべき問題なのか

衝撃の事実が発表された。広島の緒方孝市監督(50)が全力疾走を怠った野間峻祥外野手(26)に時代錯誤の“鉄拳制裁”を与えていたというのだ。高校野球でも体罰は問題視され、撲滅の方向に進んでいる時代(いま …

矢崎と高橋昂が乱調…先発ローテ決まらない佐々岡監督「本当に残念」

矢崎と高橋昂が乱調…先発ローテ決まらない佐々岡監督「本当に残念」

エキシビションマッチ(7月30日、カープ5-10ロッテ、マツダスタジアム) 後半の先発ローテーション入りを狙って先発した広島・矢崎拓也投手は5回5安打6失点で、アピールに失敗した。4回まで上々の内容も …

森下暢仁「打者」としてベンチ入りしていた!監督「緊急事態に備え」

森下暢仁「打者」としてベンチ入りしていた!監督「緊急事態に備え」

広島が、4番不在という緊急事態を打線の粘りで乗り切った。2点ビハインドの7回に敵失2つが絡む形で同点に追い付き、野間が決勝打を放った。この日はマクブルームと堂林が新型コロナ感染で緊急離脱。 選手29人 …