カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

「次の監督決定」秒読み!「アライさん」を支える「名参謀」入閣情報

2022年10月6日

「次の監督決定」秒読み!「アライさん」を支える「名参謀」入閣情報

佐々岡真司監督が辞任した広島の次期監督問題が、早くも終盤を迎えている。

OB・新井貴浩氏の新監督就任のため、参謀格として、今季限りでオリックスを退団する水本勝己ヘッドコーチの入閣がほぼ固まった、との情報があるからだ。在阪スポーツ紙デスクが解説する。

「広島の監督経験者である野村謙二郎氏や緒方孝市氏の復帰も取りざたされていますが、松田元オーナーの頭の中にあるのは新井氏。FA権を行使して他球団へ国内移籍した選手を広島に復帰させたケースは、新井しかいない。特にかわいがっていますからね。OBにも評判がいいし、チーム関係者からもその人柄は愛されています」。

ただ、新井氏には指導者経験がないため、不安視する声もある。そのサポート役として、オリックスを連覇に導いた水本ヘッドコーチに白羽の矢が立てられたというのだ。

水本コーチは現役時代に在籍した広島で1軍での出場経験はないが、引退後は広島のブルペン捕手としてチームに帯同。その後はブルペンコーチ補佐、3軍統括コーチや2軍監督も歴任し、指導者経験を積んできた。現在も自宅は広島市内にあり、復帰に支障はない。地元テレビ局関係者は、

「水本コーチは広島時代の新井氏が打撃不振に陥ると、いつも特打を手伝うなど、仲がいい。新井氏が全幅の信頼を寄せる人間と言っていいでしょう。彼なら『新井監督』のサポート役に適任」

水本氏は佐々岡前監督が就任した際も、広島残留を要請されている。だが、人情に厚い性格でもあり、オリックス・中嶋聡監督の要請を断れなかったという。「現役時代から付き合いがある中嶋監督に請われて、ひと肌脱いだ形。でも、リーグ連覇を達成したことで、義理は果たしたと思っている。何年かして広島に戻ってくるのは既定路線でしょう」(前出・地元テレビ局関係者)

また、水本コーチは新井政権下での入閣が取りざたされるレジェンド投手の黒田博樹氏とも、関係が深い。黒田氏と二人三脚で投手陣の強化に乗り出すことも可能になってくる。

名選手は必ずしも名指導者になるとは限らない。名将、名参謀と呼ばれる人物の中には、現役時代は鳴かず飛ばずの選手だった人物も多い。1軍の実績や人気だけで監督やコーチに就任させる、どこかの金満チームには耳の痛い人事かもしれない。(阿部勝彦)

(※引用元 Asagei plus

関連記事

広島に移住、1年が経った人の「広島に対するイメージ」変化がこちら

広島に移住、1年が経った人の「広島に対するイメージ」変化がこちら

読者のみなさんが、広島県と聞いて思い浮かべるものはなんだろうか。 観光名所に歴史遺産、特産物に広島ならではの料理。スポーツチームや、出身の有名人を連想する人もいるかもしれない。 片手で数えられるほどの …

誠也『4ボール』から二ゴロ…審判の間違いに誰も気付かず、珍プレー

誠也『4ボール』から二ゴロ…審判の間違いに誰も気付かず、珍プレー

審判のカウント間違いが原因で“4ボール”の珍プレーが起こった。3回1死の広島の攻撃で鈴木がフルカウントから8球目にボールを選んだ。だが、誰も四球に気づかず続行。1球のファウルを経て、二ゴロに倒れた。 …

完封リレーで、首位返り咲き!佐々岡監督「今日の1面は佐々木朗希」

完封リレーで、首位返り咲き!佐々岡監督「今日の1面は佐々木朗希」

広島が、引き分けを挟んで3連勝を飾った。9日の同カードは13安打9得点で快勝。 この日は4番・マクブルームのソロを投手陣が守り抜いた。先発の遠藤が8回途中無失点で塹江、栗林がつなぎ、今季初の完封リレー …